平和のつどい(令和3年11月22日更新)

第34回 「平和のつどい~被爆体験伝承講話」の開催について

 釧路市平和都市推進委員会では、釧路市が平成18年8月15日に宣言しました「核兵器廃絶平和都市」宣言をさらに意義あるものとするため、原爆の悲惨さと平和の尊さをご理解いただこうと、「平和のつどい」と題する平和集会を開催して参りました。
 第34回目となる本年は、一般向けの会場をご用意し、下記のとおり開催いたします。
 新型コロナウィルス感染症予防対策の観点から、事前予約制といたしますので、ご参加を希望される方は、釧路市平和都市推進委員会事務局(釧路市市民生活課内)までご連絡ください。
 皆様のご参加、心よりお待ちしております。
 
 ※ 新型コロナウィルス感染症の拡大状況によりましては、中止となることもございます。
 
                                           記
 
 開催日     2021年(令和3年)11月25日(木)
 開催時間   18時30~(開場18時)
 開催場所   釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞)
           5階 ハイビジョンシアター
 募集定員   35名(要予約)
 入場料     無料
 
【予約・問合先】  釧路市平和都市推進委員会事務局
         (釧路市 市民生活課内)
  メール     shi-seikatuanzen@city.kushiro.lg.jp
  電 話      (0154)31-4590
  FAX        (0154)23-5213

このページの先頭へ

被爆伝承講話(過去開催分)

被爆者の体験や平和への思いの講話を通じて、若い世代に平和の尊さをあらためて
体感してもらうことを目的に長崎より家族証言者を読んで被爆伝承講話を開催いたしました。

平成30年12月5日  学校法人緑ヶ岡学園武修館高等学校

このページの先頭へ

中学校集会(過去開催分)

中学生を対象に平和図書読書感想文コンクール最優秀作品の発表及び
広島平和記念資料館よりDVDを借りて平和学習を開催しました。
また、今年度は3年に1度の被爆地訪問市民代表団の派遣年だったので、
その報告会もあわせて行いました。

平成31年2月16日  釧路市立桜が丘中学校

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 市民生活課 生活安全担当

電話番号電話番号:0154-31-4521

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5213

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ