女性活躍推進つながりサポート事業(女性のための相談窓口の開設・生理用品の配布)令和3年10月1日掲載

 釧路市では、内閣府の「地域女性活躍推進交付金」を活用して、新型コロナウイルス感染症などの影響を受けて、不安を抱える女性の相談支援や居場所づくり、生理用品の配布等の事業を、令和3年10月1日から令和4年3月15日まで実施します。
 女性の皆さんの悩み、困りごと、SNS、メール、電話でも相談できます。
 一緒に解決方法を考えていきましょう。
 

1 女性のための困りごと相談窓口はこちら




悩みや困りごとの相談を、LINEなどで相談することができます。

相談窓口(業務委託先)特定非営利活動法人 地域生活支援ネットワークサロン

URL https://ffp946.com/coconap/ 
  • メール coconap@n-salon.org
  • LINE     ここナプ(@245nmxld)                                                                                                   

 

このページの先頭へ

2 生理用品の配布はこちら~希望する女性どなたでも受け取れます

生理用品は、相談窓口のある市役所や男女平等参画センター(MOO3階)など公共施設、学校保健室などで無料で配布します。(生理用品には、相談窓口ここナプの連絡先などの情報を添えています。)

 生理用品配布場所(令和3年10月19日現在)
    

このページの先頭へ

3 女性の居場所づくりに参加するには

  1. 「女性の居場所」に参加(おしゃべりをしてストレス解消!悩みごとの解決)
   女性の皆さんが集まって、お話していただく場です。
   
   実施スケジュール(カレンダーの色付きの日が実施予定日)
  (※スケジュールは変更になる可能性があります。詳しくは「ふらっと」へご確認ください。)

    平日 13時30分から16時(※カウンセリングあり)
    土曜 10時30分から13時
    日曜 13時30分から16時
   
   場所  釧路市男女平等参画センター「ふらっと」
       (釧路市錦町2-4 釧路フィッシャーマンズワーフMOO3階)

   問合先 釧路市女性団体連絡協議会 電話0154-65-1034
       (釧路市男女平等参画センターふらっと内)     
       
 2.そのほかの「地域の居場所」(外とつながる経験をしたい、仕事につながる体験をしたい)
   
   外とつながる経験や体験希望する場合は、職場体験や実習などができ、
   一人で「居場所」に行くことが難しければ、送迎や託児もあります。
   配布中の生理用ナプキンのパッキングを手伝ってくれる方も募集しています。

   問合先 ココナプ公式サイト https://ffp946.com/coconap/ 
       ココナプ公式LINE     ここナプ(@245nmxld)    上記QRコードと同じ  
 

このページの先頭へ

上記123の事業にかかる問合先(業務委託先)

特定非営利活動法人 地域生活支援ネットワークサロン
URL https://ffp946.com/coconap/
電話 080-3382-2728(平日午前10時~午後6時)

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総合政策部 市民協働推進課 市民協働担当

電話番号電話番号:0154-31-4504

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5220

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ