文化振興イベント開催支援補助金について

コーチャンフォー釧路文化ホール(釧路市民文化会館)及び釧路市生涯学習センターの「大ホール」または「小ホール」を使用する団体へ、収容率の制限に合わせて、ホール使用料(冷暖房料、付属設備使用料を含む)の一部を補助します!
 

補助対象

下記2つの条件すべてを満たす団体が対象となります。

1.イベント等を実施するため、コーチャンフォー釧路文化ホール(釧路市民文化会館)及び
  釧路市生涯学習センターの「大ホール」または「小ホール」を使用する団体。(無観客で行う
  場合や、動画撮影等で使用する団体も含む。)
2.イベント等実施の際に、国が定める「新型コロナウイルス感染症対策の基本的方針(令和2年5月
  28日変更)」等により、業種別等ごとに作成された新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに
  沿った対策をする団体。
3.北海道において定めるイベント等の開催制限等により、収容率が制限されるイベント等を
  実施する団体。
※収容率が制限されるかどうかについては、使用する施設の窓口へお問い合わせ下さい。
※今後、収容率の制限が変更する可能性があります。その場合、収容率に合わせて補助金額も変更となります。


<参考>文部科学省ホームページ(ガイドライン紹介)
別ウインドウで開きますhttps://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00028.html
※該当が無い場合は、生涯学習課生涯学習担当までご相談下さい。


ただし、上記の条件を全て満たしている場合でも、下記のどれかに該当する場合は対象外となります。

1.釧路市暴力団排除条例(平成24年釧路市条例第33号)第2条第1号に規定する暴力団
  同条第2号に規定する暴力団員又は同条第3号に規定する暴力団関係事業者
2.特定の思想、政治、宗教等にかかわるイベント等
3.前号第1号、第2号に掲げる他、教育委員会が不適当と認める者

※実施するイベント等が対象となるか不明な場合は、生涯学習課生涯学習担当までお問い合わせ下さい。
 

このページの先頭へ

補助対象期間

2020年(令和2年)8月1日から2021年(令和3年)2月28日までに開催するイベント等が
対象となります。
※今後、収容率の制限が無くなった場合は、その時点で補助金が終了する可能性があります。

このページの先頭へ

手続方法

1.文化施設ホール使用料を支払いイベント等の実施後、「補助金交付申請書兼実績報告書」の提出

2.請求書の提出
  ※提出後、2週間程度で支払いとなります。

このページの先頭へ

提出書類

下記電子データをダウンロードの上、ご提出下さい。
※「使用する施設」または「生涯学習課生涯学習担当」にて配布も行っています。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課 生涯学習担当

電話番号電話番号:0154-31-4579

ファクス番号ファクス番号:0154-22-9096

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ