大会派遣助成(文化芸術・社会教育関係)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、来庁せずに郵送による申請も
随時受け付けております。詳細については、生涯学習課までお問い合わせください。

【問い合わせ先】生涯学習課生涯学習担当(TEL0154-31-4579)
 

大会派遣助成制度について

釧路市では、児童生徒が予選等を経て、文化芸術、社会教育関係の全道的な規模以上の
発表会等へ参加する場合、その経費の一部を助成しています。

このページの先頭へ

助成対象者

(1)市外において開催される全道的な規模の発表会等へ、予選等において最優秀賞の成績を残し
   発表会等の開催要項に基づく出場者として出場する小学生、中学生、高校生
(2)市外において開催される全国的な規模の発表会等へ、予選等において最優秀賞またはこれに
   準ずる成績を残し、発表会等の開催要項に基づく出場者として出場する小学生、中学生、高校生
(3)(1)、(2)に定める者を引率する者(1つの発表会等に対し、2人以上いる場合は、
  そのうち1人を助成します。)
(4)その他、教育委員会が特に必要と認める場合

※同一の個人に対する助成は、年2回が限度となりますのでご留意願います。
※助成対象者となるかどうか不明な場合は、生涯学習課までお問い合わせ下さい。

このページの先頭へ

助成額

1人あたりの助成額は下記のとおりです。
※引率者の助成額は、発表会等への出場者が最も多い区分となります。
(例:全道的な規模の発表会等へ小学生10人、中学生5人が参加する場合、引率者の助成額は
10,000円となります。)

<全道>
・小学生 10,000円 引率者 10,000円
・中学生 15,000円 引率者 15,000円
・高校生 10,000円 引率者 10,000円

<全国>
・小学生 33,000円(21,000円) 引率者 23,000円(11,000円)
・中学生 48,000円(29,000円) 引率者 38,000円(19,000円)
・高校生 35,000円(22,000円) 引率者 25,000円(12,000円)
※カッコ内は、全国発表会等が道内(釧路市外)で開催される場合の金額となります。
 

このページの先頭へ

申請手続き

申請にあたっては、下記PDFファイル「令和4年度派遣助成金を申請される皆様へ」及び各助成基準
必ずご確認のうえ手続き願います。

<留意事項>
・交付申請書の提出については、発表会等へ参加する前に提出していただく必要があります。
  申請内容の審査に時間を要するため、参加する2~3週間前にご提出願います。
・発表会等へ参加する前に助成金を必要とする場合は、交付申請書の提出後に
 概算払申請書と請求書兼領収書の提出が必要となります。こちらも支払希望日の2~3週間前に
 ご提出願います。

 

助成金の請求・支払に関する変更点について(令和4年4月1日)

1 請求書への押印省略について
  釧路市では、令和3年9月より行政分野における デジタル化・オンライン化に向けた
 押印等の見直しの取組として、 個人・事業者等 から提出いただく請求書について押印を
 省略できることとし、電子メールによる提出も可能となりました。

2 現金払いの取扱について
  釧路市では、新型コロナウイルス感染症の感染防止を図るため、現金払いをしている
 ものは、原則、口座振込での支払いへの移行を進めております。
  助成金の受取につきましても、原則、口座振込での受取をお願いいたします。
  口座振込先の名義人名が、申請者名と異なる場合は「委任状」が必要です。
  受け取るための口座がないなど特別な事情がある場合は、事前に担当者まで連絡を
 お願いいたします。

※下記PDFファイル「助成金の請求・支払に関する変更点について」もあわせてご確認ください。

 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課 生涯学習担当

電話番号電話番号:0154-31-4579

ファクス番号ファクス番号:0154-22-9096

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ