釧路市こども遊学館

 釧路市こども遊学館は、科学知識の普及啓発を図るとともに、次代を担う子どもたちが、五感を通した遊び、学びなどの多くの体験から、豊かな感性、創造力、知的好奇心を高め、また、各世代の人々が子どもたちのために協働し、互いの交流を深め、地域文化の発展に寄与することを目的に建設されました。
  こどもたちの無限の可能性を引き出すところ、遊学館をぜひご利用ください。
 
 
住所 〒085-0017
 釧路市幸町10丁目2番地
 TEL: 0154-32-0122
 FAX: 0154-32-2033
開館時間  9:30~17:00  ※入館は16:30まで
休館日  ・毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
 ・年末年始
 ※4月29日~5月5日までの期間、市内小中学校の春休み・
   夏休み・冬休みの期間は開館いたします。

釧路市こども遊学館のフロア別概要

1階 「さんさんひろば」「あそびらんど」

1階には、無料ゾーンに国内最大級の屋内砂場があり、天候に左右されず自由に砂遊びができます。
有料ゾーンには、ネットジャングルや工作を楽しむことができるワークショップコーナー、絵本や紙芝居の読み聞かせができるおはなしハウスがあります。
 
○屋内砂場○ ○ネットジャングル○
○ワークショップ○ ○おはなしハウス○
  
◆その他の設備
 ・ミュージアムショップ  ・おもちゃの病院  ・視聴覚室  ・会議室 など
 

このページの先頭へ

3階 「ふしぎらんど」「プラネタリウム」

3階では、プラネタリウムや科学の実験ショーを開催しているサイエンススポット、水・光・振動・風・エネルギーを使って様々な実験ができる展示があります。
体験を通して、身近なことから最先端の世界まで科学を感じることができます。
 
○プラネタリウム○ ○サイエンススポット○

◆そのほかの設備
 ・水のプレイテーブル  ・タッチボクシング  ・シャボンチューブ  ・お絵かき水族館 など


 

このページの先頭へ

4階 「ものしりらんど」

4階には、インターネットや書籍でいろいろな科学情報を集めたり、学習用の資料やソフトで学べるコーナーがあります。


(写真: ものしり研究所)
 
◆そのほかの設備
 ・実験工房  ・創作工房
 

このページの先頭へ

その他の機能

地域の集まりや親子レクなどに移動天文車「カシオペヤ号」が出向きます。
詳しくはこども遊学館へ直接お問い合わせください。
また、市のイベント(港まつりや蕗まつりなど)会場で行われる太陽観測会や星空観察会へも出動します。
 

(写真: カシオペヤ号)
 

このページの先頭へ

交通のご案内

◆公共交通機関をご利用の方
JR  釧路駅より 徒歩8分
バス  ・くしろバス各線 「中央図書館・道銀」停留所下車 徒歩5分
 ・たくぼく循環線 「こども遊学館」停留所下車 徒歩1分
 ・新富士新野線 「合同庁舎」停留所下車 徒歩2分

※釧路空港からバスをご利用の場合
 ・釧路駅まで 阿寒バス「空港連絡バス」乗車 約45分


◆車でお越しの方
専用駐車場(無料)  43台(車いす用駐車スペース2台含む)
共用駐車場(無料)  38台(釧路市交流プラザさいわいとの共用)

 

このページの先頭へ

観覧料

釧路市こども遊学館の観覧料は別ウインドウで開きますコチラよりご確認ください。

※2019年(令和元年)10月1日より消費税率(地方消費税率を含む。)が引き上げられることに伴い、観覧料が改定となります。 詳細につきましては、釧路市こども遊学館ホームページ(別ウインドウで開きます「観覧料改定のお知らせ」)をご確認ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

釧路市こども遊学館

電話番号電話番号:0154-32-0122

ファクス番号ファクス番号:0154-32-2033

メールアドレスメールアドレス:お問い合わせメールへ

このページの先頭へ