就学援助制度について

就学援助とは

釧路市では、経済的理由により就学が困難と認められる小・中学生の保護者に対して学用品費等、給食費、学校病(法律で定めている病気)の医療費、修学旅行費等を援助する制度を設けています。
(ただし附属小中学校、武修館中学校に在籍の場合は、給食費と学校病医療費が法令等により支給対象外となっています。)

このページの先頭へ

援助を受けることができる方

  1. 現在生活保護を受けている世帯(修学旅行費・学校病医療費のみ対象)
  2. 最近、生活保護が廃止になり、経済的に困っている世帯
  3. 失業・病気・事故・災害などにより収入が減少し、経済的に困っている世帯
  4. その他、収入が少ないことにより経済的に困っている世帯(生活保護基準の1.2倍未満)

このページの先頭へ

申請方法

学校へ提出する場合

就学援助費の受給を希望される方は、お子さんが通学している学校で配布している「就学援助についてのお知らせ」をお読みのうえ、「就学援助受給申請書」請求用紙を学校に提出してください。後日学校から「就学援助受給申請書」をお渡しします。

  1.小学校または中学校に児童生徒がいる世帯…令和3年3月5日(金)まで
  (新中学1年生は小学校在学中に小学校へ提出してください。)
  2.小学校に新入学する児童だけいる世帯…令和3年4月16日(金)まで
 

教育委員会で直接申請する場合

・申請に必要なもの

  1. 印鑑(認印可、シャチハタ不可)
  2. 申請者となる保護者名義の通帳

申請上の注意

  1. 年度途中に他の市区町村より転入された方並びに失業、倒産などで現在の収入が大幅に減少し経済的に困っている方は、随時申請を受け付けております。認定された場合は申請した月から支給対象となります。
  2. 前年度に就学援助費を受給していた方も、毎年申請が必要になります。

このページの先頭へ

援助の内容

令和3年度支給一覧(金額は変更される場合があります。)
 
支給費目 支給対象学年 金額 振込先
修学旅行費 中3・小6 実費(上限額:66,000円) 学校長
学校病医療費 全学年 実費全額 各医療機関
給食費 全学年 実費全額 学校長
学用品費 全学年 小1:13,230円
小2~6:15,500円
中1:25,040円
中2~3:27,310円
保護者銀行口座
新入学児童学用品費 小1 51,060円 保護者銀行口座
新入学生徒学用品費 中1 60,000円 保護者銀行口座
体育実技用具費 中1・小4・小1 小4・小1:11,810円
中1:定 額
保護者銀行口座
校外キャンプ交通費 中2・小5 交通費及び施設見学料(上限あり) 保護者銀行口座
通学費 特別支援学級
児童生徒(校区外)
実費相当額 保護者銀行口座
スポーツ振興センター
災害共済掛金
全学年 掛金全額 (免除)
※北海道教育大学附属釧路小・中学校、武修館中学校に通学している場合は、給食費と学校病医療費及びスポーツ振興センター災害共済掛金が支給対象外となります。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

学校教育部 教育支援課 教育支援担当

電話番号電話番号:0154-23-5186

ファクス番号ファクス番号:0154-25-5999

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ