新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください!


新型コロナウイルスの流行に関連した相談が全国の消費生活センター等に寄せられています。

 

新型コロナワクチン詐欺に関する注意喚起

釧路市内の高齢住宅に、釧路市新型コロナワクチンコールセンター職員を名乗る人物から
 個人情報を聞き出すような電話が確認されています。
 市役所、コールセンターが個人宅に新型コロナワクチンの予約のために電話をして、
 個人情報を聞き出すことはありません。
 怪しいと思ったら電話を切り、国民生活センターの「新型コロナワクチン詐欺消費者
 ホットライン」(フリーダイヤル:0120-797-188 相談受付時間10時~16時
 (土曜、日曜、祝日を含む))にご相談ください。


新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や
  個人情報をだましとろうとする電話やメールに関する相談が確認されており、消
  費者庁が注意を呼び掛けています。
  新型コロナワクチン接種は無料です。また、電話・メールで個人情報を求めるこ
  とはありません。行政機関の職員を名乗ったり、行政から委託されたという業者
  等からの怪しい電話や訪問、心当たりのない送信元からの怪しいメール・SMS・
  SNSなど、怪しい・おかしいと思うものには反応しないようにしましょう。


別ウインドウで開きます消費者庁HP「新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください」
別ウインドウで開きます国民生活センター「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」

このページの先頭へ

特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起

令和3年1月8日、対象地域を限定した緊急事態宣言が発効したことを受け、総務
   省を騙った特別定額給付金に係る不審なメールが確認されています。
   このような不審メールを受信された場合は、本文中のリンクをクリックしないようご
   注意ください。特別定額給付金について、国や市からメールなどでお知らせをする
   ことはありません。差出人を十分確認しましょう。


別ウインドウで開きます総務省HP「特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起」
 

このページの先頭へ

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法に対する注意喚起

巣ごもり消費に乗じた身に覚えのない商品の送り付けやインターネット通販
   トラブル、SNSを通じた悪質商法等が増加する懸念もあります。くれぐれもご注意く
   ださい。


別ウインドウで開きます国民生活センターHP「新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!」 
別ウインドウで開きます消費者庁HP「新型コロナ関連消費者向け情報 悪質商法等にくれぐれもご注意ください」
別ウインドウで開きます厚生労働省HP「新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省を装った詐欺にご注意ください」

【そのほかの相談事例】

〇 市役所の職員を名乗る男から、「新型コロナウイルスの関係で助成金がでるので銀行の口座番号を教えてください」等と個人情報を聞き出そうとする不審な電話がかかってきた。

〇自宅に「新型コロナウイルスの検査が無料で受けられる。マイナンバーが必要。」という電話がかかってきた。

〇息子を名乗り、「会社の上司にお金を借りたが、新型コロナウイルスの騒ぎで上司がお金に困っているので、代わりに返してほしい」と電話があった。

〇身に覚えのないマスクが外国から送られてきた。

〇 実在する業者名でマスクの画像とともに「ご購入はこちら」とURLがついたメールが届いた。

〇 突然自宅を訪問してきた業者から、「新型コロナウイルスの影響で中国の経済がガタガタになっている。金の相場がすぐ上がることは間違いない。今申し込めば、高騰する前の金額で金を買う枠が当たるかもしれないから、すぐに申し込んだほうがいい」と勧誘された。

〇「水道管や下水道管に、新型コロナウイルスが付着しており、除去や洗浄にお金が必要である」といった不審な電話がかかってきた。

〇厚生労働省を装い「費用を肩代わりするので検査を受けるように」「個人情報を聞き出そうとされた」



市役所等の公的機関 金融機関 行政から委託を受けている業者と名乗るなど、様々な手口が使われています。

身に覚えのない請求には絶対に応じないようにしましょう。また、商品購入の勧誘やお金に関する要求を受けた場合には、その場で簡単に決めずに、ご家族など周囲の方々にも相談して、冷静に対応してください。

心当たりのない送信元からメールが届いたら、記載されたURLには絶対にアクセスしないでください。実在する事業者名が記載されている場合でも、メールに記載してある問い合わせ番号に電話をかけたりURLをクリックしたりはしないようにし、必ず事業者の正しいホームページから問い合わせ窓口を確認するようにしましょう。



今後も新たな手口の詐欺や勧誘等がでてくる可能性がありますのでご注意ください。
少しでも疑問や不安を感じたら、釧路市消費生活相談室に相談しましょう。

・釧路市消費生活相談室(電話24-3000)
月曜から金曜の10時~15時30分
 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 市民生活課 生活安全担当

電話番号電話番号:0154-31-4521

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5213

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ