釧路川リバーサイド緑地概要

  釧路川リバーサイド右・左岸緑地は、市中心部の釧路川両岸にある緑地です。
  緑地の範囲は幣舞橋上流からJR橋下流までの右岸側1.46ヘクタール、左岸側2.43ヘクタールです。
  市は「ふるさとの川整備事業」として、北海道が施行する治水対策の河川改修事業と一体となり景観に配慮し、河川敷地などの緑地整備を進めました。
  平成12年度に幣舞橋側から整備を進め、平成24年度までに7か所の拠点広場や堤防を利用したプロムナード整備を行いました。
  プロムナードは釧路川を眺めながら散策が楽しめ、ぬさまい広場ではイベントなども行われております。また、舟着き広場は健康器具を備えた広場となっています。
 

ぬさまい広場

  ぬさまい広場には隠された9.4.6(く・し・ろ)があります。
  下の写真の床LED照明は1枚の平板ブロックに電球を9.4.6個のパターン化したものを埋め込んでいます。階段ウォールなどの壁面には濃淡の青、水色の3色を配色したモザイクタイルによって9.4.6をイメージしています。また、広場に置かれているプランターやベンチ、車止めの数も9.4.6にこだわっています。


 


釧路の夜 碑
碑の前に立つと美川憲一さんの歌が流れます。
 


LED照明によるイルミネーション

このページの先頭へ

右・左岸プロムナード


堤防上のプロムナード
散策路としてご利用ください。
 


擁壁を利用したベンチ(北海道施工)

このページの先頭へ

おおかわ広場




対岸のイルミネーションや夜景が楽しめる穴場スポット

このページの先頭へ

ふれあい広場


 


多目的トイレ
  身障者や高齢者等に対応したトイレです。左岸側久寿里橋下流、大川下水道ポンプ場のとなりにあります。災害時には防災の拠点となります。

このページの先頭へ

舟着き広場




健康器具
広場には健康器具があります。
 


ピクトサイン
器具の使用方法を図であらわしています。
 


JR根室本線のJR橋を渡るSL「冬の湿原号」
広場には鉄道ファンの方々が写真撮影に多く訪れます。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

都市整備部 公園緑地課 緑化管理担当

電話番号電話番号:0154-31-4557

ファクス番号ファクス番号:0154-22-4971

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ