返戻された個人番号の通知カードについて

返戻された個人番号の通知カードの受け取りについて

 不在等の理由で返戻され、釧路市で保管されている紙製の「通知カード」について、下記のとおりお受け取りが可能となります。
 ただし、保管期間を経過した場合は下記のとおり廃棄となりますので、ご注意ください。

 

受け取りに必要な書類 

  1. 本人が受け取る場合
    本人確認書類(※下記参照)をお持ちください。
  2. 同一世帯の方が受け取る場合
    本人と同一世帯の方の両方の本人確認書類(※下記参照)をお持ちください。
  3. 法定代理人が受け取る場合
    受け取りを依頼された方と代理人の両方の本人確認書類(※下記参照)及び代理権を確認できる戸籍謄本や成年後見登記事項証明書等(戸籍謄本は本籍地が釧路市の場合は省略可)
  4. 任意代理人が受け取る場合
    受け取りを依頼された方と代理人の両方の本人確認書類(※下記参照)及び委任状

○本人確認書類一覧(最新の内容が記載された原本) 
【A】いずれか1点 運転免許証、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード(写真付)、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書
【B】いずれか2点
「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されているもの
(例)健康保険証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証 など
 ※代理人の方が受け取る場合は必要書類が異なりますので、お問い合わせください。


○通知カード(見本)


別ウインドウで開きます○委任状の様式

このページの先頭へ

返戻された個人番号の通知カードの保管と廃棄について

 マイナンバー制度開始以降、市民の皆さまに配達されております紙製の「通知カード」について、不在等の理由で返戻され、受取りを促す通知後も未受取りのまま釧路市で保管されているカードについては、次の保管期間を経過後、廃棄処分としています。 

 

保管期間と廃棄時期

  1. 平成27年12月31日までの返戻分(当初配達分)
    →平成30年9月30日まで保管の上で廃棄処分済
  2. 平成30年3月31日までの返戻分(随時配達分)
    →平成31年3月31日まで保管の上で廃棄処分済
 令和元年4月1日以降の返戻分につきましては、返戻された日から翌年度末(令和3年3月31日)まで保管の上、廃棄いたします。
 心当たりのある方は、上記の“受け取りに必要な書類”をご確認し、廃棄時期までに下記の“受け取り場所”へお越しの上、受け取りをお願いします。

このページの先頭へ

受け取り場所・時間

  • 市役所戸籍住民課(防災庁舎2階)  【釧路地域の方】
  • 阿寒町行政センター市民課       【阿寒地区の方】(阿寒湖温泉支所対象地域を除く)
  • 音別町行政センター市民課       【音別地域の方】
  • 阿寒湖温泉支所              【阿寒湖温泉及びオクルシュベ地域の方】
 ※平日8時50分から17時20分まで(土・日、祝日、年末年始は受け取れません)
 ※事前にご連絡をいただきますと、土曜窓口サービス(戸籍住民課)において、通知カードの交付が可能です。
 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 戸籍住民課 戸籍住民担当

電話番号電話番号:0154-31-4523

ファクス番号ファクス番号:0154-23-3690

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ