【釧路火力発電所建設事業】環境影響評価条例に基づく公聴会の開催と公述人の募集

公聴会の開催と公述人の募集について以下のとおりお知らせいたします。

環境影響評価条例に基づく公聴会の開催と公述人の募集は終了しました。

 (株)釧路火力発電所が計画している釧路火力発電所建設事業について、北海道環境影響評価条例に基づき、現在「環境影響評価準備書」(以下「準備書」という。)に係る手続が進められています。道では、この準備書について道民の方々などから環境保全の見地から意見を聴くため、次のとおり公聴会を開催します。
 また、公聴会で意見を述べていただく公述人についてもあわせて募集します。
 なお、公述の申出がない場合などについては公聴会を開催しないことがあります。公聴会の開催又は中止については確定次第、ウェブサイト「北海道の環境影響評価情報」http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ksk/assesshp/assessindex.htmでお知らせします。


1 公聴会について 
 ◆公聴会の日時、場所等   
   日時 平成29年9月25日(月)午後6時30分
   場所 釧路市役所防災庁舎5階 会議室A・B
      (釧路市黒金町8丁目2番地)  
 ◆公聴会の傍聴   
   公聴会は傍聴することができます。会場への入場は先着順で、50名程度の入場が可能です。   
   なお、傍聴者は公聴会での発言はできません。また、質疑はありませんのでご了承願います。


2 公述人の募集について 
 ◆公述の申出  
1)公聴会で、準備書について環境保全の見地から意見を述べたい方は、次の事項を記載した書面を期限までに北海道へ提出してください。   
<書面の記載事項>   
  a 公聴会において意見を述べたいもの   
  b 意見の概要   
  c 住所、氏名及び電話番号
    
2)提出期限   平成29年9月8日(金)当日必着   

3)提出方法   郵送または電子メール   
 
  ・郵送の場合 〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目                
                   北海道環境生活部環境局環境政策課環境影響評価グループ
  ・電子メールの場合     kansei.kankyou@pref.hokkaido.lg.jp

 ◆公述人の決定(通知)   
    公述人は、申出のあった方の中から決定し、本人あてにその旨を通知します。

 ◆公述できる時間
    公述できる時間は1人15分以内です。ただし、公述人が多数となった場合には発言時間を短縮することがあります。   

4) その他
  公聴会は「北海道環境影響評価条例公聴会開催要領」により実施しますので、公述に当たってはご留意ください。    

このページの先頭へ

北海道環境影響評価条例に関するお問合せ

北海道環境生活部環境局環境推進課環境影響評価グループ
TEL:011-204-5981
ホームページ別ウインドウで開きますhttp://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ksk/assesshp/assessindex.htm

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 環境保全課 環境管理担当

電話番号電話番号:0154-31-4535

ファクス番号ファクス番号:0154-23-4651

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ