2018音別のアメマス

 音別町は、春の河口は降海するアメマスが群がり、夏の海岸はブルーバックのアメマスやサクラマスが回遊し、立秋の海岸はサーモンはもちろんのこと、河口や川には砲弾型のアメマスが遡上するという釣りの愛好者にとっては、ニジマスで有名な阿寒川・湖と双璧をなす釣りのサンクチュアリとして、全国各地から多くの釣り人が訪れる町となっております。

 

アメマス釣りのベースキャンプに→音別町憩いの森キャンプ場はこちら
 

10月25日

 今日は午前11時の気温が約18度と暖かく感じる一日でした。
 音別でも紅葉が深まり、秋のシーズンもそろそろ終わりでしょうか。
 今週で2018音別のアメマスは終わりたいと思います。

 

音別川河口

 昨日の雨と河口がほとんど閉じている影響で、先週に比べて水位が増えており、濁りも若干増しております。釣り人の姿は確認できませんでした。

 

音別橋上流 

 先週より水量は若干多く、濁りはないのですが落ち葉が多数流れていました。ここでも釣り人の姿は確認できませんでした。

 

初音橋付近

 音別橋と同様に水量は若干増えておりますが、濁りはありません。今日は橋の上からアメマス数匹の姿を確認することができました。

 

10月18日

今日は午後3時の気温が約14度でしたが、日差しのおかげか暖かく感じる一日でした。
秋のシーズンは、来週で終わりたいと思います。

 

 

音別川河口

 河口が閉じかかっている影響で先週に比べて水位が増えています。濁りはありません。釣り人の姿は確認できませんでした。

 

 

音別橋上流 

 水量は少なく、水は澄んでいます。先週と同様に釣り人の姿はなく、橋の上からはアメマスも確認できませんでした。

 

 

初音橋付近

 音別橋と同様に水量は減っており、濁りはありません。橋の上からアメマスの姿を確認することはできませんでした。



 

10月12日

今日は午前11時の気温が約15度で、秋の深まりを感じる一日でした。
10月7日の台風25号による影響は、ほとんどありませんでした。
 

音別川河口

 先週に比べ、水位が減っています。濁りはなく、釣りをするには問題ありませんが、釣り人の姿は見られませんでした。

 

音別橋上流 

 河口と同様、先週に比べて水量は減り、濁りは回復しています。釣り人の姿はなく、橋の上からはアメマスも確認できませんでした。

 

初音橋付近

 他2箇所と同様に水量は減っており、濁りは回復してます。先週見かけたアメマスですが、今日は確認できませんでした。

 

10月4日

台風24号の影響で、コーヒー色になってしまった音別川ですが、少しずつ回復してきております。週末には釣りが出来る程度には回復するのではないでしょうか。
 

音別川河口


 河口は開いており、水位は減ってきております。濁りは釣りをするにはもう少しと言ったところでしょうか。

 

音別橋上流 

 ここは先週とくらべて増水しております。ここも濁りがあり釣りをするにはもう少しと言ったところでしょうか。


 

初音橋付近

 こちらは多少濁りがありますが、釣りが出来るくらい薄くなってきました。橋の下には、アメマスの姿も確認できました。

 

 

9月27日

今日は先週から約9度下がり、午前11時現在の気温が15度で肌寒い一日でした。

 

音別川河口


 水量は少なく河口も閉じており、濁りもありません。釣り人は数名いましたが、取材中には釣り上げている様子は確認できませんでした。

 

音別橋上流

 
 水量は先週と変わらず、濁りはありません。釣り人はいなく、橋の上からアメマスの姿は確認できませんでした。

 

初音橋付近


 音別橋同様に濁りがなく川底まで見えました。釣り人はいませんでしたが、先週と同様、橋の下に数匹のアメマスの姿を確認できました。


 

9月19日

今日は午後2時現在の気温24度と暖かく快晴でした。

音別川河口

 水量は少なく河口も閉じています。全体的に濁りがありました。釣り人はいませんでした。

音別橋上流

 水量は少ないものの、濁りがなく川底が見えるくらい透き通っていました。釣り人はいなく、アメマスの姿も確認できませんでした。

 

初音橋付近

 今回は初音橋からも音別川の状況を確認しました。
音別橋同様に濁りがなく川底まで見えました。釣り人はいませんでしたが、アメマスが複数泳いでいるのを確認できました。

 

9月12日

 今週より秋のシーズンをスタートします。
 今日は午前11時現在の気温16度で晴れです。

音別川河口

 深いところに濁りあり、水量は少なめです。釣り人はいませんでした。


 

音別橋上流

 河口と同様に、深いところは濁っており、水量は少なく、釣り人もいませんでした。橋より川を覗いてみましたが、アメマスの姿も確認できませんでした。

 5月2日

 今日は、午前11時現在の気温12度で、夏の近づきを感じる一日でした。
今週で春のシーズンを終了したいと思います。

音別川河口

 先週と比較して水量は少なめで、濁りもなく透き通っています。波は穏やかです。釣り人はいませんでした。


 

音別橋上流

 先週と同様に濁りがなく、水量は若干少ないです。釣り人の姿はありません。5月に入り、川での釣り人を見かけることが少なくなりました。

 4月26日

 今日は、午前10時現在の気温11度で、暖かい1日でした。

音別川河口

 先日の雨の影響か先週と比較し水量が多く、濁りがありました。波は穏やかです。風が強いため釣り人はいませんでした。




音別橋上流

 先週と水量も変わらず水も澄んでいます。釣り人の姿はありません。


 

 4月19日

 今日は、午前10時現在の気温6度で、天候もよく暖かさを感じる1日でした。

音別川河口

 先週と比較し水量が少なく、濁りもありません。波も穏やかです。釣り人は1人いましたが、お話を伺うことはできませんでした。取材中に釣り上げている様子はありませんでした。



音別橋上流

 先週と同様に水が澄んでいます。釣り人の姿はありません。

 

 4月12日

 今日は、午後3時現在の気温7度で、天候もよく春の訪れを感じる1日です。
 

音別川河口

  二週間前と同様に、水量が多いものの濁りはおさまりました。釣り人が2名いて、そのうちおひとりの方からお話を伺いました。釣果については、ぽつぽつ釣れているようで、サイズについては30~40cmくらいとのことでした。





音別橋上流

 二週間前と比較し、水量が少なく水も澄んでいます。釣り人の姿はありません。


 

 

 3月29日

 今日は、午後3時現在の気温8度で、これまで続いていた寒さが和らぎ、春のあたたかさ感じる1日です。
 

音別川河口

 先週と比較し水量が多く、深さ30cmで見えなくなるほどの濁りがあります。釣り人の姿はありません。
 



音別橋上流

 河口同様に先週と比較して水量は多く、同様の濁りがあります。こちらも釣り人の姿はありません。



 

 

 3月22日

 今日は、曇天で少し肌寒いながらも、風がない1日でした。

音別川河口

 先週と比較し水量は少なく、濁りはほぼありません。河口東側にあるプール状の場所にルアーマンが3名ほど釣りをしていたのでお話を伺いました。そのうちのお一人が10匹ほど(25から50センチメートル)の釣果があったとのことです。ほかの方はまだ釣果はないようでした。


音別橋上流

 ここも先週と比較し水量は少なく、濁りはほぼありません。こちらには、釣り人が1名いましたが、取材中には釣り上げている様子はありませんでした。






 

 3月15日


 音別では3月8日(木曜日)から3月9日(金曜日)にかけて140mm近くの雨が降りました。
 その影響で川の様子が一変しています。
 

音別川河口

 一面氷で覆われていた河口は、すっかり氷がなくなってしまいました。氷の下にいたで
あろうアメマスも海へ流されたと思われます。未だに水量多く濁りが取れていません。



 

音別橋上流

 ここも水量多く濁りがあります。例年なら釣り人を見かけるのですが、今年は条件が悪
いためか姿を見かけることはありません。




 

 3月8日


 本日より、2018音別のアメマスをお届けします。
 さて、3月に入り春のアメマスシーズンもそろそろ始まりでしょうか。
 それでは、久しぶりに音別川の様子をお届けします。
 

音別川河口

 河口はまだ一面結氷しています。今年は寒い日が続き、例年より氷が厚いようです。
 しかし、3月に入り日中はプラス気温になる日が出てきました。今晩からの雨により
状況が大きく変わりそうです。



 

音別橋上流

 橋の上から底が見えるほど濁りがない状態です。数日前までは結氷していましたので、
釣り人の姿はありません。





 

このページについてのお問い合わせ

音別町行政センター 地域振興課 地域振興担当

電話番号電話番号:01547-6-2231

ファクス番号ファクス番号:01547-6-2434

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ