2015音別のアメマス

 音別町は、春の河口は降海するアメマスが群がり、夏の海岸はブルーバックのアメマスやサクラマスが回遊し、立秋の海岸はサーモンはもちろんのこと、河口や川には砲弾型のアメマスが遡上するという釣りの愛好者にとっては、ニジマスで有名な阿寒川・湖と双璧をなす釣りのサンクチュアリとして、全国各地から多くの釣り人が訪れる町となっております。

 

アメマス釣りのベースキャンプに→音別町憩いの森キャンプ場はこちら
 

 11月12日

  今年もいよいよ寒さが身にしみる季節になりました。
 さて、今週の音別川の様子はどうでしょうか?

 音別川河口

 河口が開いているため、水量はかなり少なめです。

 音別橋上流

 ここも、水量少ないです。
 濁りは無く、落ち葉は見られなくなりました。

川西橋上流

 ここも、水量少なく濁りなしです。
 橋の下で、25cm前後の魚の群を確認しました。

初音橋付近

 ここも、水量少なく濁りなしです。
 橋の下に、30cm前後の魚影を1匹確認しました。

 10月29日

  そろそろ、秋のシーズンも終了でしょうか。
 最近、魚影も釣人も見かけなくなりました。

 音別川河口

 河口が塞がっているため、かなり増水していますが、濁りはありません。

 音別橋上流

 河口が塞がっている影響でここも増水していました。

 濁りなし、魚影なし、人影なしという感じです。

川西橋下流

 

 ここは、水量少なく濁りなしです。

 先週みかけた魚の群は、どこかに移動していました。

 

初音橋付近

 

 ここも、水量少なく濁りなしです。

 ここでも、魚影の確認はできませんでした。

 

 10月22日

 最近、最低気温が0度近くまで下がる日があります。
 出かける際には、防寒対策を忘れずにお願いします。

 音別川河口

 水量はかなり少なめで、濁りは無いです。
 この日は、ルアーマン1名が準備中でした。釣れるといいですね。

 音別橋上流

 先週とあまり変化はありません。水量少なく濁りありません。
 落ち葉の数は、先週より減りました。

 

川西橋下流

 

 ここも、水量少なく濁りなしです。

 右側の写真は、橋の下にいた魚の群です。
 

 

初音橋付近

 

 ここも、水量少なく濁りなしです。魚の姿は、確認できませんでした。


 

 10月13日

 今日は風が強く、肌寒い1日でした。
 風が強いからでしょうか、本日は釣り人を見かけることはなかったです。 

 音別川河口

 河口が開いているので、水量はかなり少なく濁りなしです。

 音別橋上流

 ここも、水量少なく濁りもないのですが、落ち葉がけっこう流れていました。

 川西橋下流

 

 ここも、水量少なく濁りなしです。

 写真右側の溜りも、流れが変わってしまい、魚の姿が見られなくなりました。

 

 初音橋付近

 

 ここも、水量少なく濁りなしです。

 橋の下の溜りには、20cm位の魚影が確認できました。


 

 10月1日

 今週に入り、朝晩が急に冷え込んできましたので、寒さ対策を忘れずに。
 なお、今晩から明日にかけて天候は大荒れの予報となっていますので、週末に来る方は天候のチェックを忘れずにお願いします。

 音別川河口

 今週も、河口は開いていました。

 水量は若干少ないですが、濁りなくきれいでした。

 音別橋上流

 濁りは無いのですが、流れが変わってしまいました。
 橋の下に魚影はなく、釣り人もいないです。

 川西橋下流

 

 水量は普通で、濁りありません。

 ここでも、魚影は確認できませんでした。


 

 初音橋付近

 

 ここも、流れが変わっていました。

 橋の下は、流れが2分されていたため、水量は少なめでした。



 

 9月24日

 9月18~19日にかけて音別にまとまった雨が降りました。
 今週の前半は、その影響で釣りにならなかったみたいです。
 さて、週末はどうでしょうか。 

 音別川河口

 今週も、河口は開いていましたが、濁りがきついです。
 地元のフライマンが釣りをしていたので話を伺ったところ、濁りがきつくて釣りにならないとのことでした。

 音別橋上流

 水量多く、濁りきついです。
 まだ、濁りがとれるまでは時間がかかりそうです。

 川西橋下流

 

 ここも水量多いです。濁りは音別橋よりは薄めです。
 いつも橋の下に確認できていたアメマスの群は、どこかへ移動したようです。


 

 初音橋付近

 

 ここも水量多く、多少の濁りありです。(水深30cm位までは川底見えます)
 いつも魚影を確認できる橋の下の溜りは、濁りのため確認できませんでした。

 

 9月17日

 音別川河口

 今週は、河口が開いていました。
 ルアーマン1名が釣りを楽しんでいましたが、取材中にはヒットしませんでした。

 音別橋上流

 河口が開いているためでしょうか、かなり水量が少ないです。
 今週は、多くの釣り人が音別川へ足を運んでいます。魚も少しスレ気味でしょうか。

 川西橋下流

 

 ここの水量は若干少なめといったところでしょうか。
 橋の下には20~40cm位のアメマスの群が確認できました。
 なお、本日早朝に釣りに行ってきた方の話では、スプーンで川底を転がしたところ30cm位のアメマスが釣れたそうです。


 

 初音橋付近

 

 ここの水量も先週より若干少なめとなってます。
 橋の下の溜りには、30~50cmのアメマスの群が確認できました。

 

 9月9日

 台風の影響で、明日(10日)から天候が下り坂となります。
 週末にかけて釣りを予定されていた方は難しいかもしれませんが、今週のアメマス情報をお知らせ致します。

 音別川河口

 先週開いていた河口は見事に塞がって、増水しています。
 釣り人の姿はなく、先週みられた魚が跳ねている様子も見られませんでした。

 音別橋上流

 河口が塞がっている影響でしょうか、満水状態です。
 橋からは釣り人の姿は見られませんでしたが、少し上流のポイントには2名の方が釣りをしていました。

 川西橋下流

 

 ここまで来ると、水量はいつもどおりでした。
 ここではルアーマン1名が釣りをしていて、取材中に40cm位のアメマスをネットインさせていました。


 

 初音橋付近

 

 ここの水量は先週とほとんど変わっていません。
 橋の下の溜りには、30~50cmのアメマスの群が確認できました。

 

 9月3日

 音別川河口

 塞がったままだった河口が、9月2日の雨でようやく開きました。さっそく、フライマン1名が釣りを楽しんでいましたが、取材中にはヒットしませんでした。
 しかし河口付近では魚があちこちで、跳ねていました。

 音別橋上流

 ここでは、ルアーマン2名が釣りを楽しんでいました。ここでも、取材中にヒットは確認できませんでした。
 雨の影響で多少濁りがありますが、釣りができない状況ではありません。

 川西橋下流

 

 ここでも、写真中央右側の溜りで魚が跳ねているのを確認できました。9月2日の早朝に釣りに行ってきましたが、30cm前後のアメマスが数匹釣れました。 

 
 

 初音橋付近

 

 水量が増えていて良い感じです。橋の下を覗くと、30cm~50cm位までのアメマスの姿が確認できました。
 ここでも、ルアーマン1名が釣りを楽しんでいました。

 

 8月27日

 音別川河口

 音別川河口は完全にふさがっています。水量もあり濁りもないのですが、釣り人の姿がまったく見えません。ここでは釣れないのでしょうか?

 音別橋上流

 ここでは、フライマンが1名いました。少しの間見学していましたが、2度ほどロッドを曲げていました。

 川西橋下流

 

 音別橋から1つ上流の橋です。
 ここでは、写真中央付近の溜りに50cmほどのアメマスが数匹確認できました。


 

 初音橋付近

 

 水量がとても少ないです。ここでもフライマンが2名いましたので釣果を聞いたところ、まったくダメとのことでした。まだ、ここまでは上ってきていないみたいです。


 8月20日

 4月16日に掲載してから、すっかりごぶさたしておりました。
 これから、アメマスの遡上が本格化してくるので、がんばって情報発信したいと思いますので、よろしくお願いします。

 音別川河口

 音別川河口は開口していますが、水量もあり釣れそうな雰囲気が漂っていました。

 音別橋上流

 多少濁りがありますが、釣りは問題なくできる程度です。
 橋の下をのぞくと、20cmほどのアメマスの群が確認できました。

 初音橋付近

 

 すっかり流れが変わってしまいましたが、濁りもなく水量のそこそこでした。
 ここでも橋の下をのぞくと、30cm程度のアメマスの群が確認できました。


 4月16日

 本日から「2015音別のアメマス」をお届けします。

 4月15日に降った雨の影響で、増水し濁りもきついです。
 今週末の音別川での釣りは、難しいと思われます。

 音別川河口

 音別川河口は、開口していますが、雨と雪解けの影響で増水し、濁りもひどい状況です。
 

 音別橋上流

 濁りは、水量とも河口と同様です。

 初音橋付近

 

 濁りもきつく、水量も多いです。

 

このページについてのお問い合わせ

音別町行政センター 地域振興課 地域振興担当

電話番号電話番号:01547-6-2231

ファクス番号ファクス番号:01547-6-2434

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ