特別障害給付金制度(令和3年4月1日更新)

平成17年4月1日から特別障害給付金制度が開始

対象となる方

障がいの原因となった傷病の初診日が次のいずれかに該当する方で、障害基礎年金や障害厚生年金、障害共済年金を受給することができなく、現在障害基礎年金1級、2級に相当する障がいの状態にある方。

ただし、65歳を超えている方については、65歳の前日までにその障がい状態に該当された方に限ります。

  1. 平成3年3月31日以前に学生であって、国民年金任意加入対象期間に未加入だった方
  2. 昭和61年3月31日以前に、厚生年金、共済組合に加入していた方に扶養されていた配偶者で、国民年金任意加入対象期間に未加入だった方

このページの先頭へ

支給額 2021年度(令和3年度)

1級=月52,450円
2級=月41,960円

  • 支給額は毎年度自動物価スライドがあります
  • 所得によって支給制限となる場合があります
  • 老齢年金等を受給されている場合は支給制限があります
  • 支払いは年6回(偶数月)となります
    (初回の支払いなど特別な場合は奇数月になる場合もあります)

このページの先頭へ

手続きを行う窓口

  • 請求手続きは、市役所の年金担当窓口となります
  • 障がい認定等の審査、給付金支給事務は「日本年金機構」で行います

このページの先頭へ

その他の注意事項

  • 給付金の支給は請求の手続きを行った月の翌月分からとなります
  • ケースによっては日本年金機構での障がい認定の審査が、非常に時間がかかり支給決定まで数ヶ月を要する場合があります。この場合でも支給は手続を行った月の翌月分まで遡って行われます
  • 審査の結果、不支給となる場合もあります

このページの先頭へ

給付金に関するお問い合わせ先

日本年金機構 釧路年金事務所 お客様相談室

電話番号電話 0154(61)-6000、0154(61)-6001

市役所 医療年金課 年金担当

電話番号電話 0154(31)-4532

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 医療年金課 年金担当

電話番号電話番号:0154-31-4532

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5411

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ