国民年金の保険料(令和3年4月1日更新)

公的年金制度は、働く世代が保険料を納めることにより、お年寄り世代を支えていく「世代と世代の支え合い」を基本としています。
保険料を納めることは、自分の将来のためばかりではなく、みんなのためにも大切な義務です。
保険料を未納のままにしていると、老齢・障害・遺族基礎年金が受けられなくなることもあります。

第1号被保険者の保険料 2021年度(令和3年度)

国民年金保険料は、年齢、所得に関係なく一律です。
毎月の保険料の納付期限は、翌月末日となっています。納付期限までに納めなければ、万が一の際に、障害年金や遺族年金を受給できない場合がありますので、納め忘れのないようお願いします。

※納付期限より2年を経過した場合、時効により納付することができなくなります。
※前納の制度を利用される場合の納付期限は、別に定めています。
 

◆定額保険料 月額 16,610円

◆付加保険料 月額   400円


定額保険料に付加保険料を上乗せして納付することで、将来受給する年金額を増やすことができます。「付加保険料納付月数×200円」の金額が老齢基礎年金の年額に加算されます。

※国民年金基金に加入している方は、付加保険料を納めることができません。

このページの先頭へ

保険料の納付方法

国民年金保険料の納付方法には現金納付・口座振替・クレジットカード納付・電子納付があります。
また、保険料をまとめて前払い(前納)すると割引が適用されるのでお得です。

※納付方法によって、割引額が異なります。
※保険料は社会保険料控除として所得控除の対象となります。年末調整や確定申告の際、忘れずに申告してください。

このページの先頭へ

現金納付(納付書でのお支払い)

日本年金機構から送付される納付書を使用し、金融機関またはコンビニエンスストア・電子納付で納めてください。

このページの先頭へ

口座振替

「口座振替納付(変更)申出書」の提出により、指定の口座から保険料を納めることができます。
口座振替を希望される方は、年金手帳など基礎年金番号のわかるもの・預金通帳(またはキャッシュカード)・届出印(通帳に使用している印鑑)をお持ちの上、ご希望の金融機関(一部のインターネット専業銀行を除く)または年金事務所、市役所で手続きしてください。
 

このページの先頭へ

クレジットカード納付

「クレジットカード納付(変更)申出書」の提出により、クレジットカードから継続的に保険料を納めることができます。
詳しくは年金事務所にお問い合わせください。
 

このページの先頭へ

前納による保険料の割引について

保険料を前納すると、保険料が割引されます。割引額は納付方法や振替方法によって異なり、下表のとおりになります。
 

振替方法
現金納付・クレジットカード納付 口座振替
納付額 割引額 納付額 割引額
毎月納付
(口座振替は翌月末振替)
16,610円 16,610円
当月末振替
(口座振替のみ)
16,560円 50円
6カ月前納 98,850円 810円 98,530円 1,130円
1年前納 195,780円 3,540円 195,140円 4,180円
2年前納 383,810円 14,590円 382,550円 15,850円
※納付額・割引額は令和3年度の金額となります
 

前納の申し込み期限

現金納付の場合

1年、6カ月前納の場合は、4月上旬に1年度分・6か月分の前納用の納付書が日本年金機構から送付されますので、手続きは不要です。
2年前納の場合は、毎年2月1日から3月末日まで事前申し込みを受け付けています。
また、現金納付の場合は、任意の月分から当年度末または翌年度末分までを前納することも可能です。専用の納付書が必要となりますので、年金事務所へお問い合わせください。


※4月に入っても2年前納の申し込みはできますが、納付期限は4月末日(末日が土日祝日の場合は翌営業日)までとなっていますので、希望される場合はお早めにお申し込みください。
 

口座振替、クレジットカード納付の場合

2年前納、1年前納、6カ月前納(4月分から9月分)の申し込み期限は、2月末日までです。
また、6カ月前納(10月分から翌年3月分)は8月末日までとなっています。

このページの先頭へ

納付が経済的に難しい場合

本人・連帯納付義務者(配偶者・世帯主)の申請年度の前年度の所得が一定金額以下の場合、申請により保険料の免除が可能です。免除を希望される場合はご相談ください。
 

このページの先頭へ

国民年金に関するお問い合わせ先

こども保健部医療年金課年金担当

電話番号 電話 0154(31)-4532
ファックス番号 FAX 0154(23)‐5411
メールアドレス ir-nenkin@city.kushiro.lg.jp
〒085-8505 釧路市黒金町8丁目2番地

市役所防災庁舎2階(10番窓口)
 
日本年金機構 釧路年金事務所
(旧 釧路社会保険事務所)


電話番号 0154(22)‐5810、0154(61)‐6000
〒085-8502 釧路市栄町9丁目9番地2

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 医療年金課 年金担当

電話番号電話番号:0154-31-4532

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5411

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ