刈り草、木の枝、落ち葉

1回につき3袋(束)程度で出してください。(電話申し込みは不要です)
収集日の朝、透明か半透明な袋に入れて可燃ごみの日に排出してください。

※地域により収集日が異なりますので、下記よりクリーンカレンダーをご確認ください。
クリーンカレンダー(ごみの収集日)とごみ分別帳・早見表のページ
 

刈り草、木の枝、落ち葉の出し方

  1.  苅草の根は、土を落として透明か半透明の袋に入れてください。
  2.  剪定した木の枝は、長さ50cm以内にしてひもで束ねてください。(ただし、枝の太さは直径10cm以内のもの)
  3.  名前を書いて可燃ごみの日に出してください。
  4.  可燃ごみの排出場所へ出してください。
  5.  1回につき3袋(束)程度で出してください。
※幹は太さに関係なく有料となり、サイズのよって「可燃ごみ」か「粗大ごみ」となります。
※観賞用や家庭菜園等で育てられた花等は「可燃ごみ」となります。

 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 環境事業課 廃棄物対策担当

電話番号電話番号:0154-31-4551

ファクス番号ファクス番号:0154-24-4145

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ