ウチダザリガニについて

特定外来生物ウチダザリガニ

ウチダザリガニは、平成18年2月1日から外来生物法により特定外来生物に指定され、飼育・譲渡・野外に放つことなどが原則として禁止されています。

無許可の疑いがある外来生物をお持ちの方は、他人に譲渡・販売したり野外に放ったりせず、下記のホームページをご参照ください。

このページの先頭へ

外来生物被害予防3原則

  1. 入れない ~ 悪影響を及ぼすかもしれない外来生物をむやみに日本に入れない
  2. 捨てない ~ 飼っている外来生物を野外に捨てない
  3. 拡げない ~ 野外にすでにいる外来生物は他地域に拡げない

このページの先頭へ

外来生物法

正式には「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」というもので、特定の外来生物による生態系、人の生命・身体、農林水産業への被害を防止することを目的としています。

このページの先頭へ

特定外来生物

もともと日本にいなかった外来生物のうち、生態系などに被害を及ぼすものが特定外来生物として指定され、飼育・栽培・保管・運搬・販売・譲渡・輸入などが原則として禁止されています。

このページの先頭へ

外来生物法や特定外来生物について、さらに詳しくお知りになりたい方は、下記のホームページをご参照ください。

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 環境保全課 自然保護担当

電話番号電話番号:0154-31-4594

ファクス番号ファクス番号:0154-23-4651

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ