交通安全啓発

ひまわりの絆プロジェクトについて

 2021年(令和3年)4月1日(木)より、市民生活課窓口にて希望者にひまわりの種をお渡しいたします。
 ひまわり開花後の種につきましては、市役所にお持ち込みいただく必要はございませんが、可能でありましたら下記の趣旨にご賛同いただける方々へと広めていただければ幸いです。

ひまわりの絆プロジェクトとは・・・
 ひまわりの絆プロジェクトは、2011年(平成23年)に京都府内で発生した交通事故により死亡した当時4歳の男の子が生前大切に育てていたひまわりの種を京都府警亀岡警察署の署員が遺族から引き継ぎ、同署花壇に植えたことから始まりました。ひまわりを開花させて命の大切さと交通事故防止を伝えていく活動として全国に広まっております。
 今回、市民生活課で配布する種につきましても同プロジェクトによって開花したひまわりから採取されたものになります。

このページの先頭へ

GW中の車の運転に気をつけましょう!

 コロナ禍の中、家族でのレジャーが多くなり、自家用車での移動が増え、特に行楽地付近での混雑が予想されます。イライラせずゆとりをもった計画を立てましょう。

 交通事故防止のポイント
 ・スピードダウン、前方の安全確認徹底!
 ・全席シートベルト着用!
 ・車間距離の十分な確保!
 ・飲酒運転は絶対にしない!
 ・ゆとりをもった旅行計画を!
 ・適度な休憩を取って安全運転を!

このページの先頭へ

【鹿との交通事故にご注意ください】

 鹿は郊外だけではなく、市街地においても出没しております。
 特に日没後は鹿との交通事故が多く発生する傾向にありますので十分にご注意ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 市民生活課 生活安全担当

電話番号電話番号:0154-31-4521

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5213

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ