マイナンバーがわからなくなってしまった場合について(通知カードの紛失など)

 通知カードの紛失などで、マイナンバー(個人番号)がわからなくなってしまった場合の取り扱いには、次の方法があります(通知カードもしくはマイナンバーカードを屋外で紛失もしくは盗難に遭った場合は交番または警察署に届出をし、受理番号を控えて窓口に紛失届出をしてください)。
 

お急ぎでマイナンバーが必要な場合

マイナンバー表示の住民票を申請する
 勤務先への提示など法令で定められた用途で使用する場合に限り、マイナンバーを表示した住民票を発行することができます。詳細についてはこちらからご確認ください。

受付場所
・市役所戸籍住民課(防災庁舎2階)
・阿寒町行政センター市民課
・阿寒湖温泉支所
・音別町行政センター市民課
・釧路地区・4支所(鳥取・春採・桜ケ岡・大楽毛)
・鳥取支所分室(本人及び同一世帯員の申請のみ受付可)

このページの先頭へ

お急ぎでない場合

1.マイナンバーカードを申請する
 マイナンバーカードはマイナンバーが記載された顔写真付きの公的な身分証明書です。

                        【マイナンバーカード】
           (おもて面)                          (うら面)

  詳細についてはこちらからご確認ください。

2.通知カードを再発行する
 通知カードはマイナンバーをお知らせする紙製のカードです。

                 【通知カード】
      (おもて面)                (うら面)


 下記の必要なものをお持ちいただき、受付場所へお越しください。通知カードは申請後1カ月程度で、転送不要の簡易書留で郵送されます。なお1枚あたり500円の再交付手数料がかかります。
 
必要なもの
・本人が申請する場合
  本人確認書類(※下記参照)、印鑑(シャチハタ不可)、再交付手数料
・法定代理人が申請する場合
  本人と代理人両方の本人確認書類(※下記参照)、代理権を確認できる戸籍謄本や成年後見登記事項証明書等(戸籍謄本は本籍地が釧路市の場合は省略可)、代理人の印鑑(シャチハタ不可)、再交付手数料
・任意代理人が申請する場合
  本人と代理人両方の本人確認書類(※下記参照)、委任状、代理人の印鑑(シャチハタ不可)、再交付手数料


~本人確認書類~
【1点でよいもの】
 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付き)、身体障害者手帳など官公署発行の顔写 真付きのもの。
【2点必要なもの】
 「氏名と生年月日」又は「氏名と住所」が記載された健康保険証や医療受給者証、年金証書など。
 
ダウンロード
別ウインドウで開きます委任状【PDF形式:38KB】

受付場所
・市役所戸籍住民課(防災庁舎2階)
・阿寒町行政センター市民課
・阿寒湖温泉支所
・音別町行政センター市民課

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますMicrosoft関係のダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 戸籍住民課 戸籍住民担当

電話番号電話番号:0154-31-4523

ファクス番号ファクス番号:0154-23-3690

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ