産後ケア事業が始まります!

釧路市産後ケア事業とは

令和元年9月2日から受付、10月1日から始まります!!

出産後、自宅に戻ってもサポートしてくれる人がいなくて不安。
赤ちゃんのお世話の仕方や生活リズムがつかめない。
夜も眠れないため体調がよくない・・・などはありませんか?
医療機関に宿泊しながら、助産師や看護師のアドバイスを受けることができます。
詳細はチラシをご覧ください。

このページの先頭へ

対象

釧路市に住民票のある産後4ヵ月未満のお母さんと赤ちゃんで次の項目にあてはまる方
1.家族などからの十分な家事・育児の援助が受けられない
2.心身の不調や育児に対する不安がある
※医療の必要な方や上のお子さんの利用はできません。

このページの先頭へ

内容・料金

釧路市が委託した医療機関での宿泊により、育児サポートを行います。
利用申込みについては、健康推進課(tel:31-4525)へお願いします。

【内容】
●お母さんのからだやこころのケア
●授乳や沐浴など育児に関する相談
●おっぱいのケアや相談
●お母さんにゆっくり休息と食事をとっていただく

【料金】
1泊2日:5,000円
2泊3日:10,000円
※食事代は別にかかります。

【利用可能日数】
1泊2日または2泊3日(平日のみ 土日・祝日を除く)
1家庭につき、原則2泊3日までの利用となります。

【実施医療機関】
市立釧路総合病院 産科病棟
 

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ