低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金【ひとり親世帯以外分】

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、実情をふまえた生活支援を行う観点から、食費等による支出の増加の影響を鑑み、特別給付金の支給を行うものです。 
 

支給対象者

◎平成15(2003)年4月2日~令和4(2022)年2月28日生まれ(特別児童扶養手当対象児童は満20歳未満)の児童を監護している者
※ すでにひとり親世帯分を受給された方は、対象外となります。

○ 釧路市で令和3年4月分の児童手当もしくは特別児童扶養手当を受けており、令和3年度の住民税が非課税の方
 →【申請不要で、対象の方へは7月27日(火)に支給済です】
○ 釧路市で令和3年4月分の児童手当もしくは特別児童扶養手当を受けており、住民税未申告の方
 →【申請書の提出が必要となります。7月上旬に申請書を送付いたします】
○ 児童手当もしくは特別児童扶養手当を受けておらず、住民税非課税の方(児童が高校生のみの世帯、公務員世帯など)
 →【申請書の提出が必要となります】
○ 令和3年4月~6月に出生等で児童を新たに監護するようになった方のうち、令和3年度の住民税が非課税の方
 →【申請書の提出が必要となります】
○ 児童を監護しており、令和3年度は非課税ではないものの、令和3年1月以降の収入が非課税基準まで減少した方
 →【<家計急変>の申請が必要となります。申請書とともに、「簡易な収入見込額の申立書」もしくは「簡易な所得見込額の申立書」もご提出ください】
 

このページの先頭へ

給付額

対象児童1人当たり一律5万円

このページの先頭へ

支給時期

申請不要の方につきましては、7月27日(火)に支給いたしました。 申請が必要な方につきましては、7月1日(木)より申請受付を開始し、認定作業後、申請の翌月下旬に支給の予定です。

このページの先頭へ

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金【ひとり親世帯分】について

別ウインドウで開きますこちらをご参照ください。

このページの先頭へ

この件に関してのコールセンター

電話が混雑することが考えられますので、一般的な制度のことに関しましては、以下に記載の厚生労働省コールセンターまでお問い合わせください。

令和3年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)に係る電話相談窓口

0120-811-166

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

〒085-8505 釧路市黒金町7丁目5番地 釧路市こども支援課

電話番号電話番号:0154-31-4540

このページの先頭へ