保育園令和3年9月 献立表

9月給食だより

秋は食べ物もおいしく、お店にも釧路産の野菜や魚などが多く並びます。
保育園の給食にも、今月はさんまや鮭、かぼちゃ等を使ったメニューが多く入っています。
野菜や魚がとれる時期「旬」と、そうでない時期とでは、食材の栄養価も違います。
「旬」を意識して食べる事は、おいしいだけでなく栄養価も高いのです。
ぜひ、この時期とれるおいしい食材を、たくさん味わいましょう!

このページの先頭へ

お月見を楽しみましょう ~今年のお月見は9月21日です~

お月見とは、1年の中で最も澄み渡る旧暦の8月に、美しい明るい月を眺める行事のことで、「十五夜」とも言います。 十五夜は別名「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」とも呼ばれ、秋の真ん中に出る月という意味があります。お月見には、美しい月を眺めるだけではなく、収穫に感謝して、月に見立てたものや収穫物を※お供えするという風習もあります。
※お供えとは、お月見の日にお供えものを飾ったり、お皿に並べたりすることです。

~お月見のお供えものであるススキ、月見団子、農作物(イモ類)をご紹介します~

ススキ
秋の七草の1つでもあるススキには、悪霊は災いなどから収穫物を守り、翌年の豊作を願う意味が込められています。

月見団子
月に見立てたお団子をお供えすることで、月に収穫の感謝を表します。十五夜では15個、十三夜では13個を、ピラミッドのように積んでお供えします。

農作物
お月見は、豊作を祝う行事でもあります。里芋、栗、枝豆など、収穫されたばかりの農作物をお供えし、収穫に感謝します。

このページの先頭へ

くしろプライド鮮魚

釧路でとれる豊富な水産物の中から、生産者が特に自信と誇りを持っておすすめする「旬」の魚をプライド鮮魚(せんぎょ)として、月ごとにPRしています。

旬の物を食べる事は、おいしく 栄養価も違います。 ぜひ、おうちでも旬の食材に注目してみて下さい。
9月・10月が旬の魚は、秋鮭(シロザケ)です。その他にもイワシ、イカ、クジラといろいろあります。
くしろプライド釧魚のホームページで、ぜひ釧路で水揚げされる魚の旬をご覧ください。

このページの先頭へ

作ってみませんか♪ ~鮭のパン粉焼き~

これから旬の食材となる秋鮭。身全体があっさりとしているので、そのまま焼いて食べるよりもバターや油を使った料理に向いています。ぜひお試し下さい。 

★タイム、ローズマリー等をパン粉衣に混ぜるとハーブ焼きになります。

作り方等詳細は、下記の給食だより下段をご覧ください。

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 こども育成課 保育担当

電話番号電話番号:0154-31-4541

ファクス番号ファクス番号:0154-22-5674

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ