釧路総合振興局管内釧路市の社会医療法人孝仁会星が浦病院における集団感染事例について(令和3年5月23日掲載、令和3年6月18日更新)

 この度、釧路総合振興局管内釧路市の社会医療法人孝仁会星が浦病院において、新型コロナウイルス感染症に係る新たな集団感染事例が確認されましたので、お知らせいたします。

1  集団感染発覚の経緯
社会医療法人孝仁会星が浦病院の職員1人が5月17日(月)に陽性と判明。これを受け、同病院の職員及び入院患者についてPCR検査を実施したところ、これまでに49人の陽性者が確認され、陽性者の行動歴などから総合的に判断し、集団感染事例としたところである。

2  感染者の状況(6月18日現在)
(1)感染者数
  49人
(2)現状
  無症状、軽症、中等症
(3)感染者の年代
  30歳代~80歳代
(4)感染者の内訳
  入院患者  41人、職員  8人

3 病院の名称
  社会医療法人星が浦病院

4 その他の事項(6月18日時点での調査結果)
(1)PCR検査数  実施済み:1,135人(入院患者406人、職員729人)
(2)発生場所において実施していた感染防止策
  職員はマスク着用及び就業前の検温、健康調査の実施、病棟の定期的な消毒の実施、病室入退室時の手指消毒、定期的な換気


 

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 健康推進課 健康づくり担当

電話番号電話番号:0154-31-4524

ファクス番号ファクス番号:0154-31-4601

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ