新型コロナウイルス感染症についてよくあるお問合せ(令和3年3月19日更新)

市民の皆さんから寄せられた主なお問合せ


  問 新型コロナウイルス感染症対策で市は何を行うのですか?

 釧路市のように保健所政令市ではない市町村では、国や北海道と役割分担をしながら、関係機関などとも連携して必要な対策を行ってきています。今後も事態の推移を見ながら、様々な観点から対応を協議し、速やかに対策を講じていきます。
 なお、それぞれの役割は次のとおりです。

【国】
緊急事態宣言の発令、総合的な対策(基本対処方針)の作成と推進、全国の医療体制の全体調整、企業や国民に対する経済的な支援 など
【北海道】
対処方針の作成と推進、感染拡大の対策全般、PCR検査実施や感染者への医療提供、道内の医療体制の整備、独自の経済対策の実施、各種対策実施の際の市町村との調整、(緊急事態措置対象地域の場合)措置の検討と実施 など
【釧路市】
国や道の対策と一体となった対応の検討や実施、市内での感染症対策実施や市民への周知啓発 など

 ※保健所政令市とは:地域保健法の規定により、保健所を設置・運営できる政令指定都市、中核市
               および政令で定める市をいう。それ以外の保健所は都道府県が設置・運営して
               いる。
               北海道の保健所政令市は札幌市、函館市、旭川市、小樽市。


  問 釧路市にも感染者がいるのではないでしょうか?

 釧路市は保健所政令市ではないため、感染者が発生した場合は、北海道が感染症法に則り、一人ひとりについて、公衆衛生上の必要性を判断して情報を公表するとともに、市町村に対して必要な情報提供を行います。
 北海道では特定の個人や場所などが特定されうる情報以外は、公表していく方針であり、市としても、提供された情報については個人情報保護の観点に留意しながら公表する考えです。
 感染者が発生したという「うわさ」によって誹謗中傷を受けている方もいるため、市民の皆さんには公的な機関からの正しい情報をもとに冷静な行動をお願いします。

 釧路総合振興局管内における発生状況はこちら


  問 新型コロナウイルス感染症の情報はどのように発信していますか?

 市民の皆さんにお知らせしたい情報は、市長からのメッセージでお伝えしているほか、次のとおりホームページ、広報等で随時、発信しています。
 
 1.市ホームページの新型コロナウイルス感染症(トップページ)による発信
 2.釧路市公式FacebookなどのSNSによる発信
 3.広報くしろ、FMラジオ、庁内放送などによる発信


  問 もし感染した場合、入院できる病院はあるのでしょうか?

 新型コロナウイルス感染症に感染した場合、原則として感染症指定医療機関に入院をします。釧路総合振興局管内の指定医療機関は市立釧路総合病院です。
 また、入院治療の必要がない軽症者や無症状の方は宿泊療養施設への入所となる場合もあります。


    

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 健康推進課 健康づくり担当

電話番号電話番号:0154-31-4525

ファクス番号ファクス番号:0154-31-4601

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ