新型コロナウイルス感染症の予防について(6月29日更新)

市民の皆様におかれましては、まず、せっけんやアルコール消毒などで手洗いを行ってください。 せきなどの症状がある方はせきエチケットを行ってください。特に職場、学校など人が集まるところで行うことが重要です。 また、高齢者や糖尿病・心不全・呼吸器疾患などの基礎疾患がある方は、 公共交通機関や人ごみの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

感染症予防マニュアルについて

感染症予防マニュアル(釧路市健康推進課作成)は現在更新作業中です。
完成次第、改めて掲載いたします(5月8日現在)。


感染症予防マニュアル(釧路市健康推進課作成)(全24ページ)【2020年3月版】
(洗えるマスクの作り方のみ(全13ページ)はこちらからダウンロードできます)


新型コロナウイルスの感染経路は、
1.ウイルスを直接触って感染する「接触感染」
2.ウイルスを含んだしぶき(飛沫)を吸い込んで感染する「飛沫感染」
が主体とされています。

●NHK釧路放送局ホームページ 「釧路・根室地方 新型コロナウイルス情報」にて
   感染防止対策  1. 正しい手洗い
             2. 消毒液の作り方
             3. 簡易マスクの作り方  をご紹介していますのでご覧ください。

このページの先頭へ

手洗い・消毒について

接触感染を防ぐ方法は、手についたウイルスを減らす「手洗い」や60%以上のアルコールを使った手指消毒と、手につくウイルスを減らす「身の回りのものの消毒」が」有効です。

●手洗いの方法


正しい手洗いについて(厚生労働省作成)
正しい手洗いについて(国立感染症研究所作成(日本語))
正しい手洗いについて(長野県作成(中国語))


●身のまわりのものの消毒

                         
消毒方法(家庭編)(釧路市作成・PDFファイル)  消毒方法(職場編)(釧路市作成・PDFファイル)
【2月25日更新版】                        【2月25日更新版】
消毒方法(家庭編)(釧路市作成・画像ファイル)     消毒方法(職場編)(釧路市作成・画像ファイル)
【2月25日更新版】    

●モノの消毒について

 6月26日に経済産業省・厚生労働省・消費者庁が合同で、新型コロナウイルスの消毒・除菌方法に
ついて取りまとめた結果を発表しましたので、お知らせいたします。

詳しくはこちらをご確認ください。経済産業省ホームページ





新型コロナウイルスに有効な消毒・除菌方法(一覧) (PDFファイル)
新柄コロナウイルスに有効な消毒・除菌方法(一覧) (画像ファイル)

「次亜塩素酸水」を使ってモノのウイルス対策をする場合の注意事項 (PDFファイル)
「次亜塩素酸水」を使ってモノのウイルス対策をする場合の注意事項 (画像ファイル)
  
 

このページの先頭へ

咳エチケット

飛沫感染を防ぐ方法は、しぶき(飛沫)を飛ばさないようにするため、「咳エチケット」が有効です。また、感染予防の目的でマスクを使っていても、装着方法が正しくないと感染の危険が高まることがあるので、注意が必要です。

●咳エチケット
咳エチケットについて(厚生労働省作成)
咳エチケットについて(国立感染症研究所作成(日本語))
咳エチケットについて(長野県作成(中国語))

●マスクの正しいつけ方
        
マスクの正しいつけ方(釧路市作成・PDFファイル)【3月4日更新版】
マスクの正しいつけ方(釧路市作成・画像ファイル)   【3月4日更新版】
 

このページの先頭へ

免疫力を高めましょう


ウイルスを寄せ付けないためには、日ごろから免疫力を高めることも大切です。

   


街中で複数人で運動したり、他の運動者から飛沫を受けないためには(出典:筑波大学 久野研究室)

             

運動中の口からの飛沫を他から受けない、他にかけない距離(出典:筑波大学 久野研究室)

             
 

このページの先頭へ

<「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント> New

 環境省及び厚生労働省から「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントとして、
チラシ等が公表されました。
 
 熱中症は、急激に気温が上昇し、まだ体が暑さに慣れていない時期にも発生しますので、注意が必要です。