新型コロナウイルス感染症について(発生状況・相談・予防など)

【3月24日更新】
予防について内に「コロナウイルス予防は手洗い×睡眠・食事×運動」リーフレットの追加

【お知らせ】
3月3日 「帰国者・接触者相談センター」及び、一般的な相談電話を受ける窓口(北海道保健福祉部健康安全局地域保健課)の開設時間が24時間へ変更となりました。
 

釧路市民の皆様へ

 かぜや季節性インフルエンザ対策と同様に、お一人お一人の手洗いや咳エチケットなど、日常的な感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 かぜ症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず外出される場合にはマスクを着用していただくようお願いします。
 集団感染を防ぐため、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。
釧路市内における発生状況はこちらをご覧ください。
北海道における発生状況はこちら(北海道ホームページ)

                           
       感染症予防のため、一人ひとりができること(釧路市作成・PDFファイル)【3月4日更新版】
       感染症予防のため、一人ひとりができること(釧路市作成・画像ファイル)  【3月4日更新版】
※当資料につきましては、内容を改変しない場合に限り、ご自由に配布、掲示していただけます。

このページの先頭へ

相談について

○以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方
  (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

○なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 ・高齢者
 ・基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等))がある方や透析を受けている方
 ・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
 ※妊婦の方については、念のため重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター
   にご相談ください。 

○帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診するのはお控えください。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

○一般相談、帰国者・接触者相談センター
時間 機関 電話番号
平日     9時00分~21時00分
土日祝   9時00分~21時00分
厚生労働省
新型コロナウイルス電話相談窓口(コールセンター)
 0120-565653
全日    24時間 北海道保健福祉部健康安全局地域保健課  011-204-5020
平日      8時45分~17時30分 北海道釧路保健所  0154-65-5811

新型コロナウイルス感染症に関する相談・受診について
 新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(釧路保健所)
 感染症対策リーフレット(厚生労働省)

マスクについて
 マスクについてのお願い(厚生労働省)

○厚生労働省Q&A
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(医療機関・検査機関の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(発生状況や行政の対策)

このページの先頭へ

予防について

感染症予防マニュアル(釧路市健康推進課作成)は下記よりご自由にダウンロードできます。
各支所・コア、阿寒・音別行政センターに設置しています。
感染症予防マニュアル(釧路市健康推進課作成)(全24ページ)【2020年3月版】
(洗えるマスクの作り方のみ(全13ページ)はこちらからダウンロードできます)


新型コロナウイルスの感染経路は、1.ウイルスを直接触って感染する「接触感染」2.ウイルスを含んだしぶき(飛沫)を吸い込んで感染する「飛沫感染」が主体とされています。

○接触感染を防ぐ方法は、手についたウイルスを減らす「手洗い」や70%アルコールを使った手指消毒と、手につくウイルスを減らす「身の回りのものの消毒」が」有効です。

【手洗いの方法】
正しい手洗いについて(厚生労働省作成)
正しい手洗いについて(国立感染症研究所作成(日本語))
正しい手洗いについて(長野県作成(中国語))

【身のまわりのものの消毒】
                         
消毒方法(家庭編)(釧路市作成・PDFファイル)  消毒方法(職場編)(釧路市作成・PDFファイル)
【2月25日更新版】                        【2月25日更新版】
消毒方法(家庭編)(釧路市作成・画像ファイル)     消毒方法(職場編)(釧路市作成・画像ファイル)
【2月25日更新版】                         【2月25日更新版】

○飛沫感染を防ぐ方法は、しぶき(飛沫)を飛ばさないようにするため、「咳エチケット」が有効です。また、感染予防の目的でマスクを使っていても、装着方法が正しくないと感染の危険が高まることがあるので、注意が必要です。

【咳エチケット】
咳エチケットについて(厚生労働省作成)
咳エチケットについて(国立感染症研究所作成(日本語))
咳エチケットについて(長野県作成(中国語))

【マスクの正しいつけ方】
        
マスクの正しいつけ方(釧路市作成・PDFファイル)【3月4日更新版】
マスクの正しいつけ方(釧路市作成・画像ファイル)   【3月4日更新版】

○ウイルスを寄せつけないように免疫力を高めましょう