新型コロナウイルス関連肺炎について

釧路市民の皆様へ

○市民の皆様におかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 
○以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方
  (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
○なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 ・高齢者
 ・基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等))がある方や透析を受けている方
 ・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
 ※妊婦の方については、念のため重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター
   にご相談ください。 
○帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診するのはお控えください。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

○一般相談、帰国者・接触者相談センター
時間 機関 電話番号
平日     9時00分~21時00分
土日祝   9時00分~21時00分
厚生労働省
新型コロナウイルス電話相談窓口(コールセンター)
 0120-565653
平日    17時30分~21時00分
土日祝   9時00分~21時00分
北海道保健福祉部健康安全局地域保健課  011-204-5020
平日      8時45分~17時30分 北海道釧路保健所  0154-65-5811

新型コロナウイルス感染症に関する相談・受診について
 新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(釧路保健所)
 感染症対策リーフレット(厚生労働省)

マスクについて
 マスクについてのお願い(厚生労働省)

○厚生労働省Q&A
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(医療機関・検査機関の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(発生状況や行政の対策)

 

このページの先頭へ

新型コロナウイルスについて

【主な症状】 
○発熱、全身倦怠感、乾いた咳など

【潜伏期間】
○潜伏期間は現在のところ不明ですが、他のコロナウイルスの状況などから、最大14日間程度と考えられています。

《コロナウイルスとは》
 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。
 人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症呼吸器症候群コロナウイルス)とMARS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などのように重度でない症状にとどまります。

コロナウイルスとは(国立感染症研究所)

【予防について】
○一般的な衛生対策として、風邪やインフルエンザと同様に、「こまめな手洗い」、「人混みでのマスク着用」をお願いします。
○咳や鼻水、のどの痛みなどの呼吸器症状がある場合は、マスクを着用するなど、咳エチケットを徹底しましょう。

新型コロナウイルスを防ぐには
咳エチケットについて(厚生労働省作成)
咳エチケットについて(国立感染症研究所作成(日本語))
咳エチケットについて(長野県作成(中国語))
正しい手洗いについて(厚生労働省作成)
正しい手洗いについて(国立感染症研究所作成(日本語))
正しい手洗いについて(長野県作成(中国語))

○厚生労働省では、手などの皮膚の消毒を行う場合には消毒用のアルコール(70%)を、物の表面の消毒には0.1%の次亜塩素系ナトリウム(次亜塩素系ナトリウムが成分である塩素系の家庭用漂白剤を使うことができます)を用いることとしています。また、国立感染症研究所感染症疫学センターが作成した、「家庭・職場における消毒(例)改訂版」を、消毒等の実施をする際の参考としていただくようお願いいたします。

【家庭用塩素系漂白剤を用いた消毒液の作り方】
消毒液の濃度 家庭用塩素系
漂白剤の濃度
作り方
0.1% 一般的に約5% 水500ml+原液10ml
(500mlのペットボトルの場合、キャップ2杯)
0.05% 水500ml+原液5ml
(500mlのペットボトルの場合、キャップ1杯)
※ご注意  ・小さなお子様が誤って飲まないようにしましょう。
※ご注意  ・一度使った消毒液は保管せず、使いきりましょう。

 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 健康推進課 健康づくり担当

電話番号電話番号:0154-31-4525

ファクス番号ファクス番号:0154-31-4601

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ