エキノコックス症の自覚症状

エキノコックス症は、主に肝臓の病気とされていますので、肝機能障害に伴う疲れやすさ、上腹部・季肋部の不快感、黄疸などの症状を現します。ただし、進行は極めて遅く、自覚症状がでる頃には病気が悪化している可能性がありますので、健康診断で早めに発見することが大切です。

エキノコックス症の自覚症状-画像

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 健康推進課 健康づくり担当

電話番号電話番号:0154-31-4524

ファクス番号ファクス番号:0154-31-4601

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ