禁煙のすすめ

・たばこには約4000種類の有害な化学物質が含まれ、血管を通して全身に運ばれます。この化学物質は本来運ばれるべき酸素や栄養を押しのけて、体のいたるところに健康被害をもたらします。
・現在、たばこを吸っている方は、下記リンクを参考に、禁煙に取り組みましょう。
 

たばこの
三大有害成分
ニコチン 末梢血管を収縮させ、心拍数を増やし、血圧を上昇させる。
強い依存性がある。
タール 多くの発がん物質を含む。
一酸化炭素 血液が運ぶ酸素の量を減少させる。動脈硬化が進みやすくなる。

 

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 健康推進課 健康づくり担当

電話番号電話番号:0154-31-4524

ファクス番号ファクス番号:0154-31-4601

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ