接種証明書(ワクチンパスポート)について

ページ番号1005251  更新日 2024年1月23日

印刷大きな文字で印刷

 令和3年12月20日から、従来の海外渡航用に加えて、主に日本国内での利用を想定した日本国内用接種証明書の発行と、スマートフォンとマイナンバーカードを利用して、スマートフォン上で利用できる二次元コード付き接種証明書(電子版)の発行が始まりました。また、令和4年7月26日から、マイナンバーカードをお持ちの方はコンビニでも発行できるようになりました。

 接種証明書は、予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種(医療従事者等の先行・優先接種、職域接種、通常接種(市町村の発行した接種券を使用しての接種)等)を受けた方を対象に発行します。
※ 国外等で接種を受けた方(予防接種法に基づかない接種を受けた方)は発行の対象になりません。
※ 接種証明書は、電話等の口頭での発行はできません。旅行等で必要な方は、必ず事前にご準備をお願いします。また、接種券番号等の接種に関する情報につきましても、電話等ではお伝えすることはできませんので、ご了承ください。

接種証明書の発行を希望する方は、下記より該当するページをご覧ください。

電子版の接種証明書およびコンビニでの接種証明書発行については、令和6年3月31日をもって終了予定です。 令和6年4月1日以降は、健康推進課の窓口での交付のみとなる予定ですので、予めご了承ください。なお、令和5年度接種分までの発行が可能となります。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

こども保健部 健康推進課 健康づくり担当
〒085-8505 北海道釧路市黒金町8丁目2番地 釧路市役所防災庁舎4階
電話:0154-31-4524 ファクス:0154-31-4601
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。