視覚障がいのある方向けの新型コロナワクチン接種に伴う基礎疾患のある方の事前登録及び予約の案内について

基礎疾患のある方の事前登録について

拡大文字版

「基礎疾患のある方の事前登録について(拡大文字版)」を作成しましたので、以下のPDFをダウンロードの上、ご覧ください。
 

このページの先頭へ

テキスト版

以下は新型コロナワクチン接種についての案内チラシ「基礎疾患のある方の事前登録について(拡大文字版)」のテキスト版です。

このチラシは、基礎疾患をお持ちの12歳から64歳の方のうち、ワクチン接種を希望される方の事前登録申込についてお知らせするものです。

12歳の方とは、接種日に12歳に達している方が対象となります。
12歳から18歳の方にはまだ接種券を送っていませんが、事前登録された後に郵送します。

事前登録された方には、今後、国からのワクチン供給に応じ、先行して予約受付を開始する予定です。受付の準備が整いましたら、予約のご案内と予診票を郵送しますので、それまでお待ちください。

事前登録の方法は、ウェブ申請専用のインターネットのページ、又は郵送申請の2通りです。
受付期間は、令和3年7月9日(金)から8月4日(水)までです。
郵送の場合は、8月4日(水)の消印有効です。
電話での受付はありませんのでご注意ください。

基礎疾患とは、次の状態にある方のことを言います。

1.次の病気や状態の方で、通院または入院している方
慢性の肺(呼吸器)の病気
慢性の心臓の病気(高血圧を含む)
慢性の腎臓の病気
慢性の肝臓の病気(肝硬変など)
糖尿病で薬やインスリンでの治療をしている、または糖尿病と他の病気も同時に治療している
血液の病気(ただし鉄欠乏性貧血を除く)
免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療を受けている
免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患(例:多発性硬化症や重症筋無力症など)
神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(例:パーキンソン病や筋萎縮性側索硬化症などで、呼吸障害がある場合など)
染色体異常
重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
睡眠時無呼吸症候群
精神疾患の治療のため入院中
精神障害者保健福祉手帳を持っている
療育手帳を持っている
自立支援医療受給者証(白色)を持っていて、高額治療継続者の欄が「該当 」になっている

※注意事項
自立支援医療受給者証(白色)を持っていて、重度かつ継続の疾患に該当する方は、高額治療継続者の欄が「該当」になっていない場合でも、以下の方は、対象となりますので、基礎疾患一覧の「自立支援医療受給者証(白色)を持っていて高額治療継続者の欄が「該当」になっている」にチェックをして、申請してください。
なお、重度かつ継続の疾患に該当する方は、次のとおりです。
 医療保険の多数該当の方
 主たる精神障害が次に該当する方
 病状性を含む器質性障害
 精神作用物質使用による精神及び行動の障害
 統合失調症、統合失調症型障害及び妄想性障害
 気分障害(躁うつ病、うつ病など)
 てんかん
 その他に、3年以上の精神医療の経験を有する医師により、情動及び行動の障害や不安及び不穏状
 態の症状を示す精神障害のため、継続的集中的な通院医療(状態の維持、悪化予防のための医療を
 含む。)を継続的に要すると判断された方として、認定を受けた方

2.次の状態の方
基準(BMI30 以上)を満たす肥満の方
(BMIは、体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)で計算します。例えば、身長160㎝、体重80㎏の場合は、80÷1.6÷1.6=31.3となります。)

次に、事前登録申込方法を説明します。
申込時に、すでに封書で郵送されている接種券(クーポン券)に記載のある「接種券番号」が必要となりますので、準備しておきましょう。

(1)ウェブ申請の方法
ウェブ申請専用のインターネットのページがあります。
予約ページのURLは「https://logoform.jp/form/5Kjn/23469」です。
受付は24時間対応しています。

(2)郵送申請
「新型コロナワクチン接種予約に関する事前登録申請書」を記入し、封筒に入れて郵送してください。
あて先は「郵便番号085-8505 釧路市黒金町8丁目2番地 釧路市健康推進課」です。

このページの先頭へ

基礎疾患のある方の予約について

基礎疾患の事前登録を行った方には、予約開始の案内文書や予診票等を郵送しております。
また、12歳から18歳の方には、接種券も同封しておりますので、ご確認ください。

このページの先頭へ

拡大文字版

「基礎疾患のある方の予約開始のお知らせについて(拡大文字版)」を作成しましたので、以下のPDFをダウンロードの上、ご覧ください。
 

このページの先頭へ

テキスト版

以下は案内チラシ「基礎疾患のある方の予約開始のお知らせについて(拡大文字版)」のテキスト版です。
 
このチラシは、事前登録を行った基礎疾患をお持ちの方に新型コロナウイルスワクチンの予約開始をお知らせするものです。
 
予約の開始日時は、令和3年8月9日(月)午前9時となっております。
また、接種の開始日は、令和3年8月16日(月)となっております。
 
(1)予約の前に、希望する接種日と接種場所を決めましょう
 
まず、接種を希望する1回目の日と、その日から3週間以上の間隔をおいて、2回目の日を決めます。
1回目の日は、8月16日(月)から9月5日(日)までの間で決めましょう。
2回目の日は、9月6日(月)から9月26日(日)までの間で決めましょう。
1回目と2回目の接種日は、まとめて予約します。
なお、1回目の接種は、9月5日(日)までに終わらせるよう予約をお願いします。
1回目の接種日を9月6日(月)以降とした場合、9月27日(月)以降となる2回目の接種日の予約受け付けは、現在のところ未定です。
9月27日(月)以降の予約受け付けは、改めてお知らせいたします。
 
次に、接種場所を決めます。
接種場所は、対象の方に郵送しておりますチラシ「接種会場一覧」をご覧ください。
なお、1回目と2回目の場所が異なっていても接種に支障はありません。
 
(2)希望する接種日と接種場所を決めたら、予約をしましょう
 
予約は、インターネットもしくは電話で行います。
なお、市役所窓口で予約を受け付けることはできません。
 
予約時には、郵送されている接種券(クーポン券)に記載のある「接種券番号」や「生年月日」が必要となりますので、事前に準備しておきましょう。
 
では、インターネットおよび電話での予約方法を説明します。
 
インターネット予約の方法
インターネット予約は、専用のインターネットのページがあります。
予約ページのURLは、「https://vaccines.sciseed.jp/kushiro」です。
予約時に生年月日を8桁で入力します。
例えば、1990年4月1日生まれの方は、「19900401」と入力します。
 
電話予約の方法
電話予約は、釧路市新型コロナワクチンコールセンターまでお願いします。
電話番号は、「0120-110-588」です。
なお、受け付けは、土曜日、日曜日、祝日を含む午前9時から午後7時までです。
 
(3)予約が完了したら、予約日時と接種場所をメモしておきましょう。
 
(4)接種当日の持ち物を確認しましょう
 
接種当日は、接種券、予診票、運転免許証や保険証などの本人確認書類をお持ちください。また、お薬手帳をお持ちの方は、持参しましょう。
なお、接種券は、シールをはがさずそのまま持参してください。

このページの先頭へ

申込みの支援が必要な方の相談

障がいのある方で、予約などの支援が必要な方は、障がい者基幹相談支援センター(0154-38-1181)、障がい福祉課までご相談ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

福祉部 障がい福祉課 障がい福祉担当

電話番号電話番号:0154-31-4537

ファクス番号ファクス番号:0154-25-3522

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ