平成30年2月の釧路市動物園ニュース

2018年2月11日(日曜日)「冬の動物園まつり」「レッサーパンダ命名式」を行いました

冬の動物園まつり
午前中は天候にも恵まれ、たくさんのお客様にご来園いただき、盛況に冬の動物園まつりを行うことができました。
寒い中、たくさんのご来園誠にありがとうございました。

ソリすべり大会
幼児、小学校低学年、小学校高学年、中学生以上の4グループに分かれ、ソリすべり大会を行いました。


ソリすべり大会  ソリすべり大会


たからさがし大会
雪山の中に隠されたスーパーボールを探し出し、お宝をゲット!
幼児、小学校低学年、小学校高学年と年齢が上がる毎に探し出すのが難しくなりましたが、さすが小学校高学年の皆さん。
深い雪の中に隠されていたスーパーボールをあっという間に探し出していました。


たからさがし大会  たからさがし大会


みかんひろい大会
当初、幼児と小学生を対象に行う予定でしたが、最後は中学生以上の方にもご参加いただき、童心に返ってみかんひろいをお楽しみいただきました。


みかんひろい大会  みかんひろい大会


ミニ雪像づくり
先着30名様限定でミニ雪像づくりを行いました。
かわいらしい動物の雪像や、迫力のある背の高い雪像など、皆さん思い思いの雪像を作ってくださいました。


ミニ雪像づくり  ミニ雪像づくり









レッサーパンダ命名式
2017年6月28日にレッサーパンダの仔が誕生し、同年10月14日~12月28日まで愛称募集を行いました。
レッサーパンダの仔の名前は、応募総数463件の中で最多の「コキン」に決定いたしました。
命名式では、命名者代表として1名の方にお越しいただき、命名の発表や認定書と記念品の贈呈、また、命名式にお越し下さったお客様へ記念品のプレゼント配布を行いました。
命名の由来は、仔の母親「キン」、おばあさんにあたる「ココ」、そして「キンの仔」ということで「コキン」と命名してくださったとのことです。
たくさんの想いが込められている「コキン」。
今後も市民の皆様に温かく見守られ、すくすくと成長してほしいと願っております。
天真爛漫で愛らしいコキンにぜひ会いにお越しください。


命名式  命名式


命名式が気になっている様子の「コキン」  命名式が気になっている様子の「コキン」


たくさんのご応募、そしてご参加誠にありがとうございました。







 

2018年2月11日(日曜日) クマタカのフライトガイドを終了します


 平成30年1月4日から毎日行っておりましたクマタカ「錬」のフライトガイドについて、当初3月11日までの開催を予定しておりましたが、錬が体調不良となりましたことから、健康管理のためフライトガイドを終了することに致しました。

フライトガイドを楽しみにされておりました多くの市民の皆様に、大変残念な思いをお掛けすることとなりましたが、どうぞご理解ください。

なお、コミミズク「ハッチ」の訓練については、順調に進んでおります。ガイドの日程が決まりましたら、市民の皆様に周知いたします。