平成30年1月の釧路市動物園ニュース

2018年1月8日(月曜日)冬休み工作教室を行いました

小学生を対象に冬休み工作教室「タカ凧をつくろう」を行いました。
レッサーパンダがかじった竹と、釧路スチレン株式会社様から提供いただきました発泡スチロールを使用して、オリジナルの凧作りに挑戦!
タカの写真や見本を見ながら模様を描き、個性の光る「タカ凧」が出来上がりました。

鳥クイズ  鳥クイズ


タカ凧作り  タカ凧作り


出来上がった後は、遊園地広場にて凧揚げをしました。
(動物たちが驚いてしまうので園内での凧揚げは禁止ですが、今回は工作教室ということで特別に園内で凧揚げをしました。)
風がなく凧を揚げるのは難しかったのですが、走りながら上手に揚げることができました。


凧揚げ  凧揚げ





ご参加ありがとうございました。






 

2018年1月4日(木曜日)新春オリジナルグッズをプレゼントしました

2018年最初の開園日となる1月4日に、先着100組様限定で新春オリジナルグッズをプレゼントいたしました。
今年の新春オリジナルグッズは、レッサーパンダがかじった竹を使用して作った「ミニ熊手」です。
皆様にとって良い一年となりますように。


新春オリジナルグッズプレゼント  新春オリジナルグッズプレゼント



また、展示館では、NPO法人釧路市動物園協会の恒例イベントとして、「みかんくじ」が行われました。

本年も動物・職員一同、皆様のお越しをお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ