2017年12月のどうぶつえん日記

2017年12月30日(土曜日) 行ったかもしれないし来たかもしれない




早いもので、2017年もあと1日ちょっととなりました。
毎年何だかんだといろいろありますが、さて、今年はどんな年だったでしょうか。
ちょっと振り返ってみましょう。


1月  冬休み工作教室の実施
    「冬だ!冒険だ!北極サバイバル体験」イベント(コープさっぽろ様主催)を実施
2月  冬の動物園まつりの実施
    動物園のひなまつりとオランウータン「ひな」の誕生会を実施
3月  「春やすみだ!どうぶつえんに行こう!クイズラリー」の実施(4月2日まで)
4月  春の遊園地祭りと飼育の日イベントの実施
    春の動物園まつりの実施(5月7日まで))
    「『春だよ!どうぶつたちに会いに行こう!』春の釧路市動物園写真パネル展」を開催(5月8日まで)
5月  アムールトラのココアの誕生会を実施
6月  オオタカの「オオちゃん」と、ダチョウの「ヨーコ」が死亡
    シマフクロウのヒナが誕生
    キリンの日イベントを実施
    フンボルトペンギンウォーキングを実施
    レッサーパンダの赤ちゃんが誕生
7月  夜の動物園まつり、サマースクールの実施
    保護されたタンチョウのヒナを放鳥
8月  夜の動物園まつりの実施
    レッサーパンダの「キン」が死亡
9月  秋の動物園まつりの実施
    動物慰霊式の実施
    「食べる・たいせつフェスティバル2017in釧路」に参加
10月 開園記念日、全道幼児・児童動物画コンクール表彰式を開催
    大人の動物園スクールを開催
    レッサーパンダの赤ちゃん公開と愛称募集の開始(愛称募集は12月28日まで)
    クマタカのメス脱走と保護(11月4日)
11月 秋の遊園地まつりの実施
    アメリカバイソンの「ポロロ」、ワピチのメス「22」とハヤブサの「えんちゃん」が死亡
    シマフクロウのヒナ公開と愛称募集開始(愛称募集は4月8日まで)
12月 ホッキョクグマ誕生会の実施
    クリスマスZOOの実施
 

改めて振り返ってみると、いろいろあるものです。
まあ、時の流れというのは、そういうものです。

今年はイベントに際し、天候には割と恵まれておりました。
待望のシマフクロウやレッサーパンダの誕生があり、一方で、親しんできた動物たちとの別れがありました。
出会いと別れは、動物園という場では、常にあります。
年末という節目に当たり、彼ら彼女らとの想い出を振り返り、憶えていただければと思います。
 
また、今年も多くの方々からご寄付や、ボランティアなど、様々な協力をいただきました。
 
1年間、多くのご来園、ご支援をありがとうございました。
新たな年も、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様良いお年をお迎えください。



2017年12月13日(水曜日)  「今シーズンもよろしくお願い致します」




毎年、冬季限定で行っているクマタカ「錬」
のフライト公開、現在訓練中です。




来年1月4日に公開できればと思っていますが、
まだまだ仕上がっていません。




公開日が決まれば、ホームページでお知らせしますね。




こちらはコミミズク「ハッチ」くんです。
来年3月中旬公開を目指して訓練中です。



今年は、2名の若いメンバーが加わり
フライト公開に向けて奮闘中です。
「錬」「ハッチ」共に公開日が決まり次第
お知らせしますので、是非見に来てください。



2017年12月5日 (火曜日) 大雪

今年一番かと思いますが、今日は大雪が降りました。
さて、動物たちの様子はどうだったでしょうか。



雪が舞う中、元気に泳ぐフンボルトペンギンたち。
水の中のほうが暖かいのかもしれません。

 
雪が好きなミルクは、大はしゃぎでした。
今日はポリタンクがお気に入りだったようです。


雪の中、遠くを見つめるアムールトラのあさま。
その方向には何もいなかったと思うのですが、何か見えていたんでしょうか。



こちらはチョコ。のんびりと横になり、毛づくろいをしています。



次第に雪が強くなってきました。
抱き合って暖をとる、ニホンザルの親子。


悠々と歩いている、ヒグマのキチノスケ。
普段は、ガラス窓の近くでおやつ(お客様)を待っていることが多いのですが、今日は山に登っています。


 
物欲しげにこちらを見る、レッサーパンダのコーアイ。
残念ながら何もあげません。担当を待ってください。



シンゲンはモミジの高い枝で、のんびりとしています。
寒くないのかなあといつも思うのですが、まったく気にしていません。
立派な毛皮もありますし、問題ないのでしょう。


お昼過ぎには雪がやみ、陽が射してきました。

 
プールサイドを歩くキロル。
寒くなってきましたが、彼らにとってはむしろ、このくらいがちょうどいいのでしょう。

誕生会も終わり、今日は大荒れのお天気なので、お客も少なく、静かな動物園でした。


これからまた、寒さは厳しくなってきます。
防寒を万全にして、動物園までお越しください。



2017年12月3日 (日曜日) ホッキョクグマ誕生会

ホッキョクグマの誕生会が行われました。
 
担当者も2頭を喜ばせるためにせっせと・・・

【動物園】ケーキの中は


ケーキの台座をつくっています。間に馬肉、ホッケ、サバをはさんでいます。
2頭は気づくかな~

【動物園】台座をつくる

【動物園】なまえをつける


2頭の好きなものが違うので間違えちゃいけないからね。
さらに、黒いブドウで名前をつけますよ~

【】

できあがり~♪
バラをあしらったニジマスの刺身がにくいですね~
ちなみにミルクはトマト、キロルはウサギのリンゴになっているんですよ。

【動物園】キロル食べる

食べる時は・・一撃ーーー
はい、、ミルクもキロルも字は読めませんからね。
 
2頭のお祝いに来ていただき、本当にありがとうございました!
また会いに来てくださいね。



おまけ


ニジマスを食べるミルク。


 
キロルの食後の運動