2017年7月のどうぶつえん日記

2017年7月20日

またまた間があいてしまい申し訳ありません。

7月上旬には暑い日が続き、釧路の人も動物たちもバテバテでしたが
ここ何日かはすっかりいつもの釧路です。


さて、先日発表されたシマフクロウのヒナの近況をお伝えします。
担当者によるとさらに大きくなりかわいいと言っていました。
親と同じような羽に成長し、親のいるところにも飛べるようになっていました。
まだうまくは飛べませんが。



【動物園】シマフクロウのヒナ



午前中はリッキー、チャッピ―2頭とも元気に走りまわっていましたが
午後はすっかりお昼寝中・・
半目は開けて寝ていますね。


【動物園】カワウソ


毎日午後1時30分から行っているアルパカ「ルビー」のおさんぽの様子です。
7月4日に毛刈りをしたので、スリムになってしまいました。
担当者の意向でかわいらしい髪形になりましたので、
会いに来てくださいね!

【動物園】アルパカさんぽ


獲物をねらう姿勢のアムールトラ「チョコ」です。
本能がくすぐるのでしょうか・・

【動物園】チョコ


釧根電気工事業協同組合青年部様から
イルミネーションの寄贈をいただきました。
夏の湿原をイメージし、小川のほとりに動物たちがいる感じになっています。

【動物園】イルミネーション湿原


【動物園】ココア側のしずくイルミネーション



場所は猛獣舎からサル山の間になります。
夕方点灯してみましたが、外が明るいためわかりにくいですが、
植栽の付近にホタルのイメージのイルミネーションもあります!
夜の動物園まつり初日の7月29日(土)19時に点灯式を行います。
ぜひお越し下さい。