総合学習・こどもどうぶつえんのページ

『総合的な学習の時間』のご利用について

飼育風景

まず、電話で動物園(電話0154-56-2121)までご相談下さい。その後、「総合学習利用申込書」(最下段にあります)に記入し、FAX(宛先0154-56-2140)でお申し込み下さい。なお、動物園で用意しているプログラムもありますので、必要な場合はお問い合わせ下さい。
丹頂鶴自然公園についても動物園までご相談いただき、お申込み下さい。

このページの先頭へ

1.釧路市動物園

受け入れ内容と申し込み期限は次のとおりです。

 

受け入れ内容と申し込み期限
番号 内  容 申し込み期限 回  数
1 飼育体験 3週間前 週1回(先着順)
2 餌やり(アザラシ・オタリア) 3週間前 週1回(先着順)
3 ボランティア活動 3週間前 随時
4 質問(全般) 2週間前 随時
5 質問(飼育員へのインタヴュー) 2週間前 随時
6 その他(観察・写生・録画・見学) 2週間前 随時












 


 




 

※1と2は、各担当者との調整が必要なため申し込み期限を長くとってあります。
(7月15日~8月31日は動物園行事のため実施できませんので、ご注意ください)

1 「飼育作業」は、危険を伴う作業のため、小学校5年生以上、1グループの人数を4名までとし、1日に5グループ(計15名)まで、受け付けます(先着順)。当日の動物の状態によっては変更する場合がありますので、あらかじめご承知おきください。また、来園時のバス便を考慮し、受け入れ時間を午前10:30~12:00とし、雨天でも実施しますので、雨合羽の用意をしてください。作業には、長靴と軍手が必要です。

2 「餌やり」は、アザラシまたはオタリアで実施します。1回50名が参加できます。飼育体験とは別に週1回受付けます。

3 内容については、動物園までご相談ください。

6 一般入園者と同じ扱いとし、園内を自由に見学していただきますが、ご不明な点・疑問・資料請求がありましたら、事務所
で常時対応いたします。

他の入園者と区別するため、動物園正門窓口で総合学習用の名札を用意していますので、着用してください。
帰るときにはその名札を返却していただきます。

他団体と一緒になる場合があります。小中学生は、学校名と氏名(ふりがな)の書かれた自分の名札も着用してください。

このページの先頭へ

2.釧路市丹頂鶴自然公園

申込み先は動物園です。受け入れ内容は、上記の表の4・5・6のみとなりますので、2週間前までに動物園宛お申し込みください

このページの先頭へ

「こどもどうぶつえん」について

こどもどうぶつえん風景

開園時間中はいつでもウサギやモルモットを抱いたりさわったり
できます。

※団体利用について

団体同士が重ならないように調整していますので、実施の1週間前までにお申し込み下さい。 係員がウサギの抱き方などを指導します。

 

利用できるのは
保育園・幼稚園・小学校低学年の団体で必ず引率者が必要です。 人数制限はありませんが、人数が多い場合はいくつかのグループに分かれて 交代でご利用下さい。利用のしかたにより異なりますが、30~40人で約15分の時間となります。
ご利用期間
夏休み期間中を除く平日(月曜日~金曜日) 10時~12時 及び 13時~14時
申し込み方法
ご利用希望日の1週間前まで動物園に電話(0154-56-2121)でお申し込み下さい。 受付時間は9時~17時30分です。利用団体が集中した場合は調整が必要となりますので、 ご希望に添えない場合があることをご了承下さい。
「ウサギの貸し出し」について
当面、貸し出しは行っておりませんので、ご了承下さい。。

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ