インフォメーション

開園時間・休園日

開園時間

  • 4月10日から体育の日 午前9時30分から午後4時30分 入園は午後4時まで 

     ※この期間に休園日はありません。

  • 体育の日の翌日~4月9日 午前10時~午後3時30分 入園は午後3時まで 

     ※この間は休園日があります。下記をご参考下さい。

このページの先頭へ

休園日

 12月の毎週水曜日、12月29日から1月2日(年末年始)、1月、2月の毎週水曜日(祝祭日にあたる日を除く)
 毎年11月4日から翌年の4月9日まで、西門を冬季閉鎖いたします。
 入園は正門からのみとなりますので、お間違えのありませんようご 注意下さい。
 なお、この時期は正門前を駐車場としてご利用いただけますが、満車の際には、ご面倒でも、西門駐車場をご利用の上、正門からご入園くださいますよう、お願いいたします。

このページの先頭へ

入園料

入園料一覧
種類 料金 備考
一般(当日券) 570円 中学生以下は入園無料です
団体 460円 当日券入園者15名以上の団体の一人分
入園パスポート 1,030円 発効日から1年間何回でも入園できます。
動物園+リフレ入湯セット 大人券 950円 動物園入園料とリフレ入湯券のセット券
※リフレセット券は動物園及びリフレで発売しています。
動物園+リフレ入湯ファミリーセット券 1,180円 大人一人、小学生一人が温泉入浴でき、大人一人が動物園に入園できます(小学生は入園無料)。
阿寒バスセット券 1,640円 駅前⇔動物園往復のバス乗車券を含む入園券
リフレ・バスセット券 2,160円 阿寒バスセット券とリフレ入湯料を含む入園券
※どちらのバスセット券も釧路駅前阿寒バス発着所で発売しています。
55パス(大人向け) 1,020円

※釧路市動物園・釧路市丹頂鶴自然公園別ウインドウで開きます釧路市阿寒国際ツルセンター別ウインドウで開きます釧路市湿原展望台釧路市立博物館の共通入園券。使用開始日より5日間有効。
上記5施設をすべて利用される場合、大人で通常2,450円かかります。

※入園料は消費税及び地方消費税額を含んでいます。 

入園料の免除規定について
次に該当される入園者は入園料が免除になります。

  1. 盲学校、ろう学校及び養護学校の高等部の生徒の方
  2. 小学校及び中学校の特殊学級、盲学校、ろう学校並びに養護学校の児童生徒及びその引率者の方
  3. 保育所、幼稚園、小学校及び中学校の児童及び生徒を引率する保育士並びに教諭の方
  4. 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を保有されている方及びその引率者の方
  5. 介護保険の要介護認定を受けている方とその介助者(対象の方1名につき原則1名)、および要支援認定を受けている方   (介護保険被保険者証をご提示ください)

※入園料を免除するにあたり、事前に入園料減免申請をするか、もしくは入園の際に各種手帳・介護保険被保険者証・証明書の提示が必要に なります。なお、引率者・介助者については、その対象となる方1名につき、原則1名とします。
詳しくは動物園までお問い合わせください。



【道内の日本動物園水族館協会に加盟する9つの動物園・水族館における入園料の相互連携減額制度】

 日本動物園水族館協会に加盟する北海道内の動物園と水族館が、相互連携して入園料を減額し、集客促進することになりました。有効期限内の年間券(パスポート)を入園の際に提示していただくと、提示頂いた方については団体料金(460円)で釧路市動物園に入園できます。他園館ではすでに行っているところもありますが、釧路市動物園では平成26年7月15日から運用開始しております。8月1日からは道内の9園館すべてでご利用できます。

 また、釧路市動物園の年間券を道内の連携動物園・水族館にご提示いただくと、入園料が減額されます。 ぜひ、ご利用ください。


 詳しくは、各園・館のホームページまたは窓口にお問い合わせください。


連携動物園・水族館名

連携施設の名称(所在地)
 円山動物園(札幌市)
 旭山動物園(旭川市)
 おびひろ動物園(帯広市)
 釧路市動物園(釧路市)
 小樽水族館(小樽市)
 ノシャップ寒流水族館(稚内市)
 サンピアザ水族館(札幌市)
 登別マリンパークニクス(登別市)
 サケのふるさと館(千歳市)





 

このページの先頭へ

貸出し

貸出し

  • 車いす11台
  • 手押し車7台
  • 電動シニアカー1台

いずれも無料

  • ○ベビーカー50台

200円(貸出時に300円をお預かりし、返却時に100円をお返しします。)
(NPO法人釧路市動物園協会による)

車いす

電動シニアカー

※AEDは総合案内所にあります

このページの先頭へ

園内のトイレについて・お子様とお越しのお客様へ

園内のトイレについて
車いす専用トイレ 3箇所 正門横トイレ・展示館横トイレ・類人猿舎横トイレ
オストメイト対応トイレ 2箇所 展示館横トイレ(男女各1箇所)
おむつ替えができる場所 6箇所 正門横トイレ・レストハウス・展示館横トイレ・展示館横休憩所・
類人猿舎横トイレ・こどもどうぶつえんトイレ
授乳施設 3箇所 総合案内所・展示館横トイレ・展示館横休憩所

園内マップ・授乳施設・おむつ替えができるトイレマップのダウンロードはこちら
(園内でも配布しています)

このページの先頭へ

遊園地料金

のりもの券使用遊具

300円 大観覧車
200円 アストロファイター、クリスタルゾーン、チェアタワー
100円 メリーゴーランド、ティーカップ、ジェットボート、
パノラマラビットくん、 アポロ2000、サイクルモノレール

コイン式遊具(のりもの券の使用はできません)

200円 メロディーペット、バッテリーカー
100円 バッテリーカー他

のりもの券の種類

1日券 1人1230円でコイン式を除く乗物が何回でも利用できます。(券売機で販売)
回数券 1000円で1100円分が使用できます。(券売機で販売)
単券 100円券(券売機で販売)

※のりもの券は、ご購入後の払い戻しはできません。お間違えのないようご購入下さい。

釧路市動物園の遊園地
のページはこちらから

このページの先頭へ

注意事項

  • 犬や猫などのペットを連れての入園はできません(盲導犬・介助犬は除く)
  • 園内にボール、バット類、捕虫網を持ち込むことはできません
  • 園内でのボール遊びはできません
  • 園内でのキックボード、ローラーシューズ等の使用はご遠慮ください
  • その他園内での危険防止、安全確保のためご協力ください
  • 園内5箇所の喫煙コーナー以外は禁煙です。
    (とりみロッヂ展望部分・展示館横・レストハウス外・チェーンタワー跡・クリスタルゾーン横)

このページの先頭へ