町内会、同窓会等が個人情報を取り扱うときの注意点について

 平成27年9月に個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)が改正され、平成29年5月30日から全面施行されることになりました。
 改正前は、5,000人分以下の個人情報を取り扱う事業者は、法の対象外とされてきましたが、改正後はすべての事業者に個人情報保護法が適用され、この事業者には町内会や同窓会等も該当します。
 このことから、町内会、同窓会等向けに会員名簿など個人情報を取り扱うときの注意事項について、個人情報保護委員会がQ&Aやルールなどを掲載しているホームページを紹介しますので、参考にしてください。

別ウインドウで開きます「改正法が全面施行された場合、高校の同窓会名簿や自治会名簿は作成できなくなるのですか」(個人情報保護委員会のページにリンク)

このページについてのお問い合わせ

総合政策部 市民協働推進課 市民協働担当

電話番号電話番号:0154-31-4504

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5220

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ