音別新八景

 「音別の新たな魅力を発掘しよう」と題し、平成26年9月から平成27年9月までの1年間、音別地域の四季折々の風景などの写真の募集を行い、平成27年12月、音別新八景を選定しました。


A 小音別川上流の滝

 音別駅から北に約30キロメートルの小音別地区にある滝。7月から8月頃に訪れると、涼しさと心地よい水音を楽しむことができます。
 道路幅が狭いため、対向車両とのすれ違いには充分ご注意ください。
 なお、大型車両の通行はできません。



 小音別川上流の滝 位置図はこちら


 

小音別川上流の滝

このページの先頭へ

B ふれあいの森

 憩いの森の手前にあるふれあいの森には、夫婦のように寄り添う2本の木々が森全体を見守るように立っています。9月頃には秋の色づいた木々を眺めることができます。


 ふれあいの森 位置図はこちら



ふれあいの森

このページの先頭へ

C 上音別桜並木街道

 桜開花後の5月上旬から中旬にかけて道道241号線を彩る約5キロメートルのエゾヤマザクラの桜並木。その美しさは、この先にある桜の名所、憩いの森への期待感を大きく膨らませます。


 上音別桜並木街道 位置図はこちら



上音別桜並木街道

このページの先頭へ

D 音別川のタンチョウ

 12月から2月頃の冬期間のみ音別を訪れるタンチョウを、白銀の中を流れる清らかな音別川と共に眺めることができます。


 音別川のタンチョウ 位置図はこちら



音別川のタンチョウ

このページの先頭へ

E 三滝の沼

 音別町史ではコロポックルが住むと記述されている伝説の沼です。9月から10月頃には澄んだ水面に秋の色づいた木々が映し出されます。
 道路幅が狭いため、対向車両とのすれ違いには充分にご注意ください。
 なお、大型車両の通行はできません。


 三滝の沼 位置図はこちら



三滝の沼

このページの先頭へ

F パシクル湖畔の夕日

 10月から冬に近づくにつれ、徐々に太平洋寄りに沈んでいく美しい夕日を、パシクル湖畔近くの砂浜で眺めることができます。


 パシクル湖畔の夕日 位置図はこちら


パシクル湖畔の夕日

このページの先頭へ

G 音別の丘からの眺望

 音別の街並み越しに阿寒富士を望むことができます。加えてその場所からは、音別海岸を一望することができます。


 音別の丘からの眺望 位置図はこちら



音別の丘からの眺望

このページの先頭へ

H 尺別の丘からの眺望

 雪が積もった後に訪れると澄み切った青空と海岸線を背景に白銀の地を列車が疾走する様子を眺めることができます。


 尺別の丘からの眺望 位置図はこちら



尺別の丘からの眺望

このページの先頭へ

音別新八景 マップ

 A 小音別川上流の滝と E 三滝の沼は、冬期間見に行くことはできません。ご注意ください。

  
 A 小音別川上流の滝 : 12月上旬~4月下旬 通行止め (憩いの森以北約13km)

 E 三滝の沼        : 12月中旬~4月中旬 通行不可 (大井橋以西約4km)


音別新八景 マップ

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

音別町行政センター 地域振興課 地域振興担当

電話番号電話番号:01547-6-2231

ファクス番号ファクス番号:01547-6-2434

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ