【平成17年08月】第6回 賑わいのみなとまちづくり懇談会

開催日 : 平成17年8月30日(火) 午後6時30分~
場所 : 釧路開発建設部 7階会議室
出席者 : 7名

 

テーマ

  1. 耐震旅客船岸壁を釧路川沿いに計画することについてのメリット・デメリット
  2. 東港区界隈の将来像スケッチの発表

このページの先頭へ

ディスカッションの内容

  1. 耐震旅客船岸壁を釧路川沿いに計画することについてのメリット・デメリット
    • これから起こりうる大地震発生時に、緊急物資の輸送やライフラインの拠点として活用されることは良い。
    • 防災拠点と観光拠点をどう両立させるのかが課題。
    • MOOに隣接する形になるから、観光面においてプラスになる。
    • 旅客船の乗客向けに新たなソフト事業を充実させる。(知床日帰りバスツアー等)
    • こども遊学館も完成し、耐震旅客船岸壁の完成を機に、東港区界隈を子供達が港について学習できる区域にすれば、中心市街地活性化にも貢献できる。  etc
  2. 東港区界隈の将来像スケッチの発表

 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

水産港湾空港部 港湾計画課 計画建設担当

電話番号電話番号:0154-53-3374

ファクス番号ファクス番号:0154-53-3373

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ