【博物館】企画展「釧路炭田の炭鉱と鉄道」(1月25日~3月30日)

地域の発展にも重要な役割を果たした釧路臨港鉄道、雄別鉄道、尺別鉄道、白糠線を、写真と模型、資料で紹介します。

企画展「釧路炭田の炭鉱と鉄道」ポスター

このページの先頭へ

会場・期間など

  • 会場 釧路市立博物館マンモスホール
  • 期間 平成26年1月25日(土曜日)~3月30日(日曜日)
  • 開館時間 午前9時半~午後5時
  • 常設展示室への入場は午後4時半までです。

《会期中休館日》
1月 27日(月曜日)
2月 3・10日(月曜日)・11日(火曜日・祝日)・17・24日(月曜日)
3月 3・10・17日(月曜日)・21日(金曜日・祝)・24日(月曜日)

このページの先頭へ

主催など

主催 釧路市立博物館・臨港鉄道の会
共催 釧路市立博物館友の会
後援 雄別鉄道OB会・釧路臨港鉄道OB会・SL保存愛護会・東京尺別会
協力 太平洋石炭販売輸送株式会社

このページの先頭へ

関連行事

鉄道と炭鉱の話を聞く会
  • 雄別鉄道編 2月9日(日曜日) 午後1時半~4時   博物館講堂
  • 国鉄編    3月2日(日曜日) 午後1時半~2時半  マンモスホール
  • 尺別鉄道編 3月9日(日曜日) 午後1時半~2時半  マンモスホール
  • 臨港鉄道編 3月16日(日曜日) 午後1時半~2時半  マンモスホール
  • いずれも申込不要・入場無料

第5回 炭鉱映画祭

  • 2月16日(日) 午後1時半~4時10分
  • 3月30日(日) 午後1時半~4時10分(アンコール上映/上映作品は2月16日と同じです) 
  • 博物館講堂にて/申込不要・入場無料
  • 詳しくは  こちら をごらんください

石炭基礎講座「鉄道編」

  • 3月22日(土曜日) 午後1時~3時半 博物館集合
  • 参加費50円 定員20名
  • 申込 博物館窓口または郵便・ファクスにて受付いたします。参加を希望される方の氏名・住所・連絡先・年齢をお書きください。3月9日締め切りです。定員を超えた場合は抽選を行います。
  • 申込先 〒085-0822 釧路市春湖台1-7 釧路市立博物館 ファクス 0154-42-6000

このページの先頭へ