バーナビー市(姉妹都市)

釧路市とほぼ同緯度に位置するバーナビー市は、太平洋をはさんで近距離にあるカナダ西海岸沿いの街で、都市の規模や形態が類似していることから、昭和38年に駐日カナダ大使の仲介を受けたバーナビー市長から姉妹都市提携の話が持ち込まれました。バーナビー市の公式な招待を受け、昭和40年9月に釧路市長がバーナビー市を訪問。その際にバーナビー市議会で姉妹都市提携盟約書を交換し、姉妹都市の縁組をしました。2015年には姉妹都市提携50周年記念事業が行われました。
民間によるアイスホッケー交流事業では、日系カナダの高校生とその家族が隔年で来釧し、学生・市民交流が行われています。また、サイモンフレーザー大学等が主催するブリティッシュ・コロンビア州日本語弁論大会において、姉妹大学である釧路公立大学等により「釧路・バーナビー友好都市賞」受賞者等に対して、記念品が贈られています。バーナビー市の時刻はです。4/4~10/31の期間は表示より1時間早まります。

バーナビー市紹介写真

主な交流

西暦 年月 内容
1965 昭和40年9月 釧路市長が姉妹都市提携のためにバーナビー市を訪問
1969 昭和44年7月 バーナビー市長夫妻が釧路市開基百年記念式典出席のために来釧
1978 昭和53年10月 バーナビー市から友好親善訪問団が来釧(一行12名)
1980 昭和55年10月 姉妹都市提携15周年記念市民訪問団(31名)がバーナビー市を訪問
1981 昭和56年8月 バーナビー市から市民訪問団(一行25名)が来釧
1982 昭和57年7月 第1回親善交流学生(高校生10名)をバーナビー市に派遣
1983 昭和58年8月 バーナビー市から親善交流学生18名が来釧
1985 昭和60年8月 バーナビー市から姉妹提携20周年記念市民訪問団(33名)が来釧
1986 昭和61年5月 姉妹都市提携20周年記念市民訪問団がバーナビー市を訪問
1987 昭和62年10月 バーナビー市から市民親善訪問団来釧
1990 平成2年8月 バーナビー市から姉妹提携25周年記念市民訪問団12名が来釧
1992 平成4年8月 バーナビー市市制百年を記念して、釧路市民友好親善訪問団(113名)を派遣
1998 平成10年5月 釧路市長がバーナビー市を訪問
8月 バーナビー市長夫妻ほか13名が来釧
2000 平成12年7月 姉妹都市提携35周年記念で釧路市長・市議会議長がバーナビー市を訪問
2004 平成16年8月 世界こどもサミット参加のため学生5名、引率1名来釧
2005 平成17年6月 姉妹都市提携40周年記念で釧路市公式及び市民訪問団96名がバーナビー市を訪問
2006 平成18年8月 姉妹都市提携40周年記念でバーナビー市から親善訪問団31名来釧
2006 平成18年 釧路市立阿寒小学校とテイラーパーク小学校による小学校交流(3年間事業)
2006 平成18年 釧路市立城山小学校とストライドアベニュー・コミュニティー小学校による小学校交流(3年間事業)
2010 平成22年8月 日系カナダアイスホッケーチーム 56名が来釧し、釧路市長を表敬訪問。市内高校アイスホッケーチームとの親善試合等を実施
2014 平成26年3月 第26回ブリティッシュ・コロンビア州日本語弁論大会(主催:サイモンフレーザー大学等)に協力し、「釧路・バーナビー友好都市賞」受賞者等に対して、同学と姉妹校である釧路公立大学より記念品を提供
2015 平成27年7月 姉妹都市提携50周年記念で釧路市公式及び市民訪問団 58名がバーナビー市等を訪問し、記念式典、「釧路公園」除幕式、友好調印書の更新等を行う
また、釧路市立釧路中央小学校とスパーリング小学校による小学校交流
2015 平成27年9月 姉妹都市提携50周年記念でバーナビー市訪問団26名が来釧
2017 平成29年2月 北海道立釧路明輝高等学校生4名が短期語学研修でバーナビー市へ派遣され、バーナビー市長を表敬訪問及び同市公式プログラムに参加

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総合政策部 市民協働推進課 市民協働担当

電話番号電話番号:0154-31-4504

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5220

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ