マリモ発見命名120周年記念阿寒湖国際シンポジウムを開催します

月間行事

シンポジウムポスター表

シンポジウムポスター裏

 マリモの発見命名者であり、国立台湾博物館の初代館長を務めた植物学者川上瀧彌が日本と台湾両国で残した業績や北海道と台湾の歴史的なつながりについて紹介しますので、ぜひご来場ください。

このページの先頭へ

開催日時

2017年10月8日

このページの先頭へ

主催者・問い合わせ先

マリモ命名120周年記念事業実行委員会
釧路市教育委員会生涯学習部マリモ研究室
電話番号:0154-67-4660
Fax番号:0154-67-4660

このページの先頭へ