架空請求詐欺にご注意下さい!

釧路市内で、インターネットサイトの料金未納を騙った架空請求による
電子マネー被害の未遂事件が発生しています。

また、「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」などと騙った、ハガキによる架空請求に
関する相談も増加しています。
身に覚えのない請求には決して連絡しないようにしてください。


道内ではオレオレ詐欺の予兆電話も多くかかってきています。
こういった電話は、今後、どこの地域でもかかってくる恐れがあります。
十分警戒していただくとともに、高齢者への積極的なお声かけにご協力ください。

オレオレ詐欺の予兆電話:
息子や孫を名乗って、「具合が悪くて会社を早退した」「明日病院に行く」
「明日会社の人が家に行くと思うから、具合が悪くて病院に行ったと伝えてほしい」などというもので、
現金を要求される前に一旦電話が切れています。
 
これらの電話は、後に再度同じ人物から電話が入り、
「病院に行ったらカバンを盗まれた」
「カバンの中に会社の書類やお金が入っていた」
という展開になり、お金を要求される可能性があります。



少しでも「本当かな」「おかしいな」と感じたら、すぐに


 ・警察 相談専用電話(#9110)または
 ・釧路市消費生活相談室(24-3000)月曜から金曜の9時~16時30分
 

までご相談下さい。

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 市民生活課 生活安全担当

電話番号電話番号:0154-31-4521

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5213

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ