釧路湿原国立公園指定30周年記念事業のご案内

 タンチョウやオジロワシなどの貴重な野生生物が生息し、原生的な自然が多く残される釧路湿原。昭和62年7月31日に28番目の国立公園に指定され、今年で30周年を迎えることとなりました。
 関係行政機関では実行委員会を設立し、この節目の年を記念して下記の日程でシンポジウムと巡回写真展を開催いたします。
 イベントの入場料は無料となっておりますので、この機会に地域の宝である釧路湿原の魅力を再発見しませんか?
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。




釧路湿原国立公園指定30周年記念シンポジウム                   ~未来につなぐ国立公園~

※本記念シンポジウムは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。


日 時 : 7月31日(月)  13時00分~15時00分
場 所 : ANAクラウンプラザホテル釧路 3階万葉の間
参 加 : 無料
定 員 : 200名


プログラム

① 記念講演 「地域の人々と釧路湿原のあゆみ」
   講師  新庄 久志 氏


② パネルディスカッション 「未来につなぐ国立公園」
   コーディネーター  中村 太士 氏
   パ ネ リ ス ト  中学生(こどもエコクラブくしろ)
               高校生(釧路湖陵高等学校、標茶高等学校)
               鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリレンジャー
               環境省アクティブレンジャー

このページの先頭へ

釧路湿原国立公園指定30周年記念イベント                      巡回写真展~水の大地、母なる原野に生きる~


日 時 : 7月21日(金) ~ 9月14日(木)
場 所 : 釧路市、釧路町、標茶町、鶴居村
参 加 : 無料



写真提供  安藤 誠 氏 (フォトグラファー、ペンション経営者) 


このページの先頭へ

両イベントの詳細については別添チラシをご覧ください。




 釧路湿原国立公園指定30周年記念事業 チラシ (PDF)


このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 環境保全課 自然保護担当

電話番号電話番号:0154-31-4594

ファクス番号ファクス番号:0154-23-4651

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ