「マイナンバーカード取得促進キャンペーン」のお知らせ

期間:平成30年1月15日~平成30年3月16日

無料でマイナンバーカードの申請をお手伝いします

 マイナンバーカード(個人番号カード)の普及促進のため、職員がカードの申請に必要な顔写真をタブレット端末で撮影し、オンライン申請のお手伝いをするサービスを実施します。「マイナンバーカード交付申請書」(下記参照 ※紛失した場合や、記載事項に変更があった場合はお申し出ください。)と運転免許証や健康保険証等の本人確認ができるものをご用意いただいたうえお越しください。
 
              【マイナンバーカード交付申請書】
        (おもて面)                   (うら面)


 ≪窓口申請補助の流れ≫
1 申請者本人がご来庁のうえ、受付票にご記入いただきます。本人確認書類も同時にご提示ください。
2 各申請窓口のタブレット端末を利用して写真撮影をし、その場でマイナンバーカードの申請をします。
3 カードが出来上がるまで申請から1か月程度かかります。カードが出来上がりましたら、「交付通知
  書」 (下記の見本参照)を送付いたします。
 
日時  1月15日(月)から3月16日(金)平日午前8時50分~午後5時20分まで
     土・日、祝日は除く
場所  戸籍住民課(防災庁舎2階)・阿寒町行政センター市民課・音別町行政センター市民課・
     阿寒湖温泉支所

※撮影した写真データは申請手続き終了後ただちに消去します。

このページの先頭へ

マイナンバーカードの受け取り時間を延長します

 市役所の開庁時間(午前8時50分~午後5時20分)にマイナンバーカードを受け取りに来ることができない方は、受け取り時間を延長しますのでご利用ください。
 
受け取りには下記のものをご持参ください
①交付通知書
  (おもて面)                       (うら面)
     

②通知カード
  (おもて面)                         (うら面)
 

③本人確認書類
 (1)住民基本台帳カード(写真付きに限る)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月
  1日以降のものに限る)、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード
  特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書のうち1点。
 (2)これらをお持ちでない方は、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載され、市町村長が適当と認
  める書類のうち2点。
   (例)健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給
     者証等
 
日時 1月18日~2月15日までの毎週木曜日(1月18・25日、2月1・8・15日)
     午前8時50分~午後7時(受付は午後6時50分まで)
場所 戸籍住民課(防災庁舎2階)

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますMicrosoft関係のダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

市民環境部 戸籍住民課 戸籍住民担当

電話番号電話番号:0154-31-4523

ファクス番号ファクス番号:0154-23-3690

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ