ハザードマップ(土砂災害)

ハザードマップは、災害予測図ともいわれ、自然災害による被害を予測し、その被害の影響や範囲を地図化したものです。
釧路市では、津波、洪水、土砂、火山のハザードマップを作成しています。マップ上には、予測される災害の発生場所や被害の範囲・規模、避難経路や場所等の情報を掲載しています。

土砂災害ハザードマップ

台風に伴う豪雨や地震などにより、がけ崩れが発生するおそれのある区域(土砂災害警戒区域、土砂災害特別区域)と、がけ崩れが発生した場合の避難経路を示しています。

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総務部 防災危機管理課 防災危機管理担当

電話番号電話番号:0154-31-4207

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5180

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ